TOP>連載 > 【もういっかいニャニャコ】あごのせな猫

  • 連載

【もういっかいニャニャコ】あごのせな猫

PETomorrow(ペットゥモロー)】

短期集中連載《全10回》
もういっかいニャニャコ(3

あごのせな猫

猫が考えてることなんか、最初からわからない。

肩こりや腰痛がひどいので、たまにサポーターというものを着用することがある。患部を固定し、負担を減らすためのものだ。

という話は彼には関係なく、ただたんに、楽をしているのだろう。

エジプトのスフィンクスがこのポーズをモデルに作られたことは、有名な話だ。というのはもちろん嘘だ。

 

文/松久 淳
1968年、東京都生まれ。主著に、松久淳+田中渉名義で「天国の本屋」「ラブコメ」など。個人名義で「マリコはたいへん!」「どうでもいい歌」などの作品がある。

スクリーンショット 2016-05-09 14.38.17

『もういっかい彼女』(松久淳・著、小学館刊)
全国の書店員投票で表紙猫を決めた、大人切ないタイムスリップ号泣ストーリー。5月25日頃発売予定。
http://www.amazon.co.jp/dp/4093864411

配信サイト:「ペットゥモロー」
https://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

一生、ネコからは離れられない運命? (2.15)

  • 連載

脱走ネコ・プーピー ビニールと修行僧【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (2.10)

  • 連載

脱走ネコのプーピーはどこに?【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (1.25)

  • 連載

荷物番をする猫がいる島を訪ねて (1.23)

  • 連載

猫の楽園で、猫パワーチャージ! (1.13)

  • 連載

僕の名前はスティービー【僕、産まれるときに目を忘れちゃった】 (1.11)

  • 連載

ネコの楽園へ行く前に寄りたい猫喫茶店 (1.8)

  • 連載

脱走ネコのプーピー【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】 (1.2)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る