TOP>連載 > ミーは鏡に異常といってもいいほど興味を示した。

  • 連載

ミーは鏡に異常といってもいいほど興味を示した。

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活し、ついに全員を看取ったと思ったら、今また一匹のネコと暮らしている中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

ミー(仮名)がきた! 第7回“鏡”

ミーは鏡に異常といってもいいほど興味を示した。

姿見っていうんですか? 全身の映る大きな鏡がウチにあるんだけど、ミーがウチにやってきて、

その姿見の前に初めてやってきた時、「ニャッ!? ニャニャ、ニャンだ?」

といった風情で、とにかくその鏡をジ〜ッと見つめだした。見つめるなんてもんじゃなく、もはやなにかにとり憑かれたかのように微動だにせず見つめだした。

推定年齢3才。その3年間を外で暮らしていたので、鏡というものを今までジックリと見たことがなかったのかもしれない。まさに初めて鏡を見る瞬間だったのだろう。

それは言葉を変えれば“初めて自分の姿を見た瞬間”だったのかもしれない!

ジ〜ッとその自分の姿に見入っているミー。
ひょっとして自分の姿に見惚れているのか?

「ナルシストネコ!?」

そう思っても仕方がないほど、自分をジ〜ッと見ている。

しかし!! 突然、その鏡に写っている自分に、

「ニャァァァァァァァァ!!」と叫びだした! それはなにか未知なるものへの畏怖のような叫びであった!

叫び声も、最初は、「ニャァァァァァ!」であったが、徐々に、
「ファァァァァァァァァア〜ウ!!」といった威嚇のような声に変わってきた。


↑鏡の中の自分に叫んでいるミー! 顔が真剣である。

これは自分をに見とれているのではない。鏡の中に自分とは違う別のネコがいると思い込んでいるに違いない!

そして「フ〜フ〜」と、興奮したような声を出すと、走ってどっかに行ってしまった。まぁ“どっか”っていっても家の中なんですけどね。ネコってあるでしょ? 急に興奮して走り出す時って。あの興奮して急に走り出す感じで、その場から脱兎の如く立ち去った。

まぁ、ウチにやってきて、他にネコなんていないと思っていたら、いきなり他に猫ネコがいたと思ってるワケですから、ビックリするのもしかたがない……オレも女房もそう思った。

でもすぐに“これは鏡というもので、そこに映っているは自分の姿である”ということに気付くだろうと思った。

しかし、なかなか気付かなかった!!

それからも日に3度くらいは、鏡の前で「フ〜フ〜」だの「ニャアアアアシ!!」だの騒いでは、一人で勝手に興奮して走り回るということが1週間くらい続いた。

そのたんびに、「そろそろ気付よ!!」と思いつつ、どうすりゃ気付くのだろうか? と、抱き抱えて鏡の前に連れていって、ミーの指を持って鏡に当てたりして“ここに映ってるのは自分ですよ!”ってことを気付かせようとしたんだが、どうも気付かない。

「ナルシストネコ?」とは思ったが、ひょっとすると、
「バカチンネコ?」

だったのかミー!

そのうち、ミーの鏡に対する反応に変化が訪れた。映ってるのが自分であるということに気付いた

ワケではない。映っているネコは自分とは別のネコだと思い込んでるのは変わらないのだが、その映っているネコが、なにをやっても自分を攻撃してこないということに気付いたのだ!

なので、今度は鏡に映ってる自分を攻撃するようになった。鏡に前足を掛け、半立ち状態になって、その鏡に映っている自分を前足でカリカリカリカリと引っかき攻撃するようになったのだ!


↑鏡の中の自分に前足でカエカリカリカリと攻撃中! いくら攻撃しようが、まったく自分に反撃がないのでやり放題である。
そして10秒くらい攻撃しては去っていく。まるで、

「今日はこのくらいにしといてやるか!」

とでもいうかのように満足気に去っていく。

そんなカリカリ攻撃が一カ月くらいは続いたろうか? 気付けばそのカリカリ攻撃もいつの間にかしなくなっていた。

ついに! 鏡に映っているのは自分だということに気付いたようであった。

しかし……それからも時々、ジ〜ッと無言で鏡に映る自分を見ている時が日に2、3度あるんですよねェ。それも見とれてるように。

ミーって、やっぱりナルシストネコだったんだなァ…。

バックナンバーはこちらから

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫に効果的なダイエット方法とは? (10.21)

  • 連載

ミーに噛まれるとそこそこ痛い。 (10.20)

  • 連載

ミーは鏡に異常といってもいいほど興味を示した。 (10.12)

  • 連載

野良猫から室内猫になった猫は「外に出たくならないの?」 (10.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る