TOP>連載 > 野良猫から室内猫になった猫は「外に出たくならないの?」

  • 連載

野良猫から室内猫になった猫は「外に出たくならないの?」

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活し、ついに全員を看取ったと思ったら、今また一匹のネコと暮らしている中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

ミー(仮名)がきた! 第6回“外”

外で暮らしていた地域ネコ……まぁ一昔前の言い方でいうところの野良ネコ。そんな野良ネコを引き取った時に、鳴き声問題以外で心配することといったら、なんといっても、

「外に出たくならないの?」

問題である!

前回も書いたけど“犬は人になつき、ネコは家になつく(性格には違う言い回しかもしれない)”って言葉もあるように、ネコは環境が変わるのが嫌いらしい。

当然、外で生活していたコがいきなり屋内に移動してくると、最初は外に出たがるもんである。

もちろんミーもそうだった。

最初の一週間はベランダに用があって、そこに通じるサッシを開けようとすると、隙あらば出ようとしてきた。

↑窓から外を懐かしがって眺めるミー。なにか同情したくもなる哀愁である。

だからベランダに出るサッシにしても、玄関の扉にしても、開ける時はミーがででいかないように注意しながら開けないといけない。

それに窓は閉まっていても、ウチはマンションなんで一部屋にイッコくらい、必ず通風口みたいなのがあるんですよ。

人間にはわからないんですけど、そこから外の香りがするんですかね、草とかそういう香り。

そういう香りが懐かしいのか、通風向の前に座っては、そこから流れ入ってくる外の空気の臭いを懐かしげに嗅いでいることもあった。

それはたしかに可哀相かもしれない。

外に出して上げたいなァ〜なんて思っちゃったりするかもしれない。

だけど心を鬼にする。

たしかに外で安全に暮らせれば、ネコにとっては幸せなのかもしれないけれど、現代の屋外っていうのはネコにとっては危険だらけなんだということを自分に言い聞かせ、心を鬼にする。

外には感染症とかの問題があったりして、今はたいていの獣医さんも室内飼育を勧めている時代なのである。

それに外に出たがるのは長くても1カ月くらいのもんだ。

最初に“ネコは環境になつく”と書きましたが、これは逆にいえば1カ月もすると、室内という環境になついてきて、家の中に愛着を持ち出すということなんですよね。

だから今……ミーがウチにきてから半年以上が経ちましたが、サッシを開けようがなにしようが、まったく気にせず、ノホホ〜ンと幸せそうに床に寝ころがっております。

とにかく一カ月…ネコによっては2〜3カ月かかることもあるかもしれないけどき、その期間は心を鬼にして、窓やドアの開閉時には、曽爾出ていかれないように細心の注意を払う。

さすればその後には、

「やっぱり家の中が一番だニャ〜」

みたいな顔して、ノホホンと家の中でグ〜タラしてるネコに変貌する。そしてその状態が、健康の

安全面から考えると一番ネコにとっては幸せなんだということを理解する!

↑「外より家の中だぜ! 外の風より扇風機の風を肛門に当てると涼しくって気持ちいいぜ!」ミー談。

ただミーに関してはもう一つ変わったクセがあった。

鏡を見ると興奮しだすのである!!

毎日1時間に一回くらいは、家の中の鏡を見ては、その鏡に写る自分の姿に、「フ〜ッ!」と大騒ぎをするのである。

外にいる時、あまり鏡を見たことなんてなかったんでしょうね。とにかく鏡に写る自分の姿を、おそらくは自分とは認識できず、他のネコがいると思うんでしょう。

「フ〜ッ!」と威嚇するかと思うと、その鏡に写る自分といいますか、自分の写っている鏡をガリガリガリガリと引っかきだすのである。

当然鏡はツルツルしてるんで、ひっかくというよりも、爪が鏡面を滑る、「カリカリカリカリ…」という音が響くだけなんだゅと、このクセというか修正は一カ月かっても2カ月たってもまったく治らなかった!

バックナンバーはこちらから

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

猫に効果的なダイエット方法とは? (10.21)

  • 連載

ミーに噛まれるとそこそこ痛い。 (10.20)

  • 連載

ミーは鏡に異常といってもいいほど興味を示した。 (10.12)

  • 連載

野良猫から室内猫になった猫は「外に出たくならないの?」 (10.2)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る