TOP>猫種図鑑 > オリエンタル
  • 猫種図鑑

オリエンタル

oriental-001

原産国 短毛種はイギリス 長毛種はアメリカ
CFAタイプ オリエンタル
体重 ♂3~4kg ♀3~4kg
毛色 エボニー、ホワイト、チェスナット、シナモンなど
目色 ブルー、グリーン、オッドアイなど

特徴

サイアミーズ同様、明るく陽気だが非常に落ち着いていて、とても愛情深く接する。感受性も強く頑固な面があるので、かまってもらえないとすねることも。一緒に遊んでもらうことを好む。

歴史

サイアミーズが祖先。元々、様々なカラーやパターンが存在していたが品種改良により、ポイントカラー以外は排除されていった。1950年代になり、今度はポイントのない白い個体の開発を目指して交配が行われた。こうしてさまざまなカラーのサイアミーズが誕生。新品種オリエンタルとして、1977年にCFAで公認された。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事

トイレが多いコウハイ 【犬猫家族】 (1.17)

なぜ、犬は消防車のサイレン音に反応するの? (1.17)

猫のおやつを(人間が)食レポいたします! (1.17)

食べるな、危険!猫に絶対あげてはいけない食べ物 (1.17)

「電話にゃ!」受話器を取るだけで任務完了モードの猫(笑) (1.17)

右見て・左見て・もう一度右見て【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.17)

焼きうどん【わんこも食べれる簡単ごはん】 (1.16)

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る