TOP>猫種図鑑 > ジャパニーズボブテイル
  • 猫種図鑑

ジャパニーズボブテイル

japanese bobtail-2-001

原産国 短毛種は日本、長毛種はアメリカ
CFAタイプ フォーリン
体重 ♂3~4.5kg ♀3~4.5kg
毛色 ブラック、ホワイト、レッド、ブルーなど
目色 ブルー、グリーン、イエロー、オッドアイなど

特徴

人が大好きで人懐っこく、飼い主に従順。甘えるのも得意で、子供やほかの猫とも仲良くなりやすい。多頭飼いにも適し、ペットに最適な猫種のひとつ。

歴史

元は中国から日本に渡って定着し、日本で1000年以上飼われていた家庭猫。1968年頃、アメリカで開発が始まる。1976年にCFAで認定され、1992年には短毛種に続き長毛種も公認を受けた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事

ボディケア用品からお菓子まで!猫好きな彼女や妻に喜ばれるホワイトデーギフト4選 (3.3)

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

愛犬がまさかの“犬嫌い”…その原因はどこにあるのか? (3.1)

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る