TOP>トピックス > ペットのシャッターチャンスを逃さない!超望遠撮影ができるライカのデジカメを使ってみた

  • トピックス

ペットのシャッターチャンスを逃さない!超望遠撮影ができるライカのデジカメを使ってみた

IMG_0158

犬は広場を駆け回るところなど、活発に動いているときがとても可愛かったりする。そんなシーンを「うまく写真に残せたら・・・」と思ったことはないだろうか。そこで今回は、動く被写体を撮るのに力を発揮しそうな「ライカ」の高倍率ズームカメラを使い、ワンコ写真撮影にチャレンジしてみた。

001

ライカといえば銀塩(フィルム)の時代から世界的に有名な高級カメラの代名詞。それが今、デジタルカメラとして登場。しかも、使用した「ライカ V-LUX(Typ 114)」は、なんと光学16倍ズーム(35mm判換算25400mm相当)の超望遠撮影が可能。広角から望遠までカバーしているので、この一本のレンズでたいていのシーンはカバーできる。

002

連写もすごい。超高速50コマ/秒を実現。これなら素早い動きの被写体でもバッチリいいシーンを撮れそうだ。さらに、超高速のオートフォーカス機能により、広角で0.11秒、望遠でもわずか0.2秒でピントが正確に合うという。これは凄い!!

004

これだけ高性能でいて、プロが使うカメラのように大きくて重いわけではなく、意外にコンパクトなのがうれしい。また、ビューファインダーに加え、日頃スマホやケータイで液晶画面を見ながらシャッターを切ることに慣れている人のために、3インチ(7.5cm)フリーアングル液晶ディスプレイも装備。これ、名前の通り画面の角度を自在に変えられるので、いろんなアングルから表情あふれる写真が撮りやすい。

005

そして、静止画(2010万画素)だけでなく、動画もオッケー。4K(フルHD4倍の解像度)の動画撮影に対応している。誰でも動画を気軽に撮影して投稿サイトへアップロードする時代。瞬間ではなく、リアルな動きや音を捉えたい人にはこうした動画機能が重宝だ。

IMG_0152

さて、実際にもってみたところ、やはりふだんよく使っている某メーカーの一眼レフカメラよりははるかに軽い。コンパクトなつくりでいて、大きな手の筆者にもしっくり馴染む。グリップ感がいい!!

IMG_0146

早速近くの公園に愛犬シロー(ロングコートチワワ、オス8)といっしょに出かけた。電源を入れ、まずはフリーアングル液晶ディスプレイを開き、それを見ながらの撮影。液晶を上に向けると、ローアングル撮影が楽にできる。つまり、カメラを下に構えて、小犬目線の写真が撮れるのだ。

プロカメラマンはこういうとき、ローアングルファインダーを別途使用するのだが、「ライカV-LUX」ならそれは不要。なかなか便利である。

L2280034-1

「おっ、いい表情」

日ごろの人間目線レベルでは気が付かなかった犬目線の表情がうまく撮れた。

「ラッキー」

L2280008-1

他方、オートフォーカスが素早く正確なので、ストレスなくシャッターが押せた。撮影した写真を確認すると、バッチリピントが合っていた。これなら、一眼レフ使用の経験がない人も、かなり使いこなせそうだ。

IMG_0153

つぎに、ドッグランへ移動し、望遠レンズでより自然な表情を撮影することにした。人との距離が離れると、単独行動をしたり、他の犬と遊び始めるもの。そんなシーンを撮りたい。

L2280144-1

ドッグランにはすでに2匹が遊んでいた。そこへお邪魔したシローくん、はじめのうちは緊張気味で、なかなか馴染めないようだった。が、もともとあまり犬見知りはしない性格だったので、10分もするとすっかり打ち解けた。

L2280153-1

そこでカメラを構える。望遠ズームを最大400ミリにして、なるべく遠くから狙った。人が近くだと、犬よりも人にじゃれてしまいがちだから・・・。実際、犬同士の自然な仕草がつきづきとフレームに収まっていった。

L2280084-1

犬同士のコミュニケーションシーンや走っている姿を超望遠で撮影していると、なんだか動物プロカメラマンになった気分。このカメラのおかげで、ワンコ撮影がとても楽しめた。

IMG_0158

スマホで撮るのに限界を感じている人は、是非「ライカ V-LUX(Typ 114)」で犬の姿を覗いてみるといい。きっと愛犬の表情の新しい発見ができるはず・・・。
◆商品詳細URL:
http://shop.petomorrow.jp/products/detail.php?product_id=58

M12509102_1

IMG_0162

ちなみに、カメラバッグはペットゥモローでしか買えないPETomorrow×PORTERのオリジナルオサンポトートを使用。あまりのぴったりサイズに驚いた。デザインもいいし、ポケットも用意されていて機能的だし、ちょっとしたおでかけに最適なことはいうまでもない。
◆商品詳細URL:
http://shop.petomorrow.jp/products/detail.php?product_id=8

取材・文/羽石竜示

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • トピックス

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • トピックス

DV被害から避難する場合、ペットも一緒に避難できるのか? (11.17)

  • トピックス

犬ゲノムを調べてわかった驚くべき犬種の親戚関係 (11.16)

  • トピックス

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.16)

  • トピックス

ペットの健康と防災を考えるセミナー「blue college」が開催! (11.16)

  • トピックス

“犬の吠え声”騒音訴訟で声帯手術命令 (11.16)

  • トピックス

愛犬がトイレまでついてくるのはなぜ? それは家族としての愛情表現かも。 (11.15)

  • トピックス

どれだけ知ってる?今だから知っておきたい忠犬ハチ公 (11.15)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る