TOP>初めてのペット > 家に迎い入れてからはじめに行なうこと

  • 犬のしつけ

家に迎い入れてからはじめに行なうこと

002-01

環境に慣れさせるのが最優先

新しい環境に慣れるまでは、不安やストレスで体調を崩す場合がある。最初のうちは環境に慣れさせることを優先するため、無理をさせないようにゆっくりと休ませることが大切。かわいいからといってかまいすぎず、眠りについたら邪魔をしないこと。

食事の用意とトイレ掃除

身体への負担を減らすためにゆっくりと休ませるのが基本。そのためには食事もしっかりと与える。また、トイレを犬専用スペース内に設け、用を足したらこまめに掃除し清潔なトイレ環境を保つこと。2〜3日間はほかのことで負担をかけずこのサイクルを心がける。

 

《CHECK! 意識すること》

食欲の有無
生後2ヶ月前後の子犬の場合、半日食事を取らないだけでも低血糖に陥り命に関わる場合がある。元気がなく食事を取らないようであれば病院などに相談すること。

便や尿を確認
便や尿の量は、食事と同じ回数が目安。極端な回数異常や便、尿の色が変色している場合は体調を崩している場合があるので注意。

寝相を確認
身体を丸めて寝ている場合、寒いと感じていたり不安を感じていることがある。お腹を見せるように体を広げ伸び伸びと寝られるような環境を整えることが大切。

居場所をチェック
常に物陰に隠れるようであれば、不安がっていたり体調を崩している場合がある。また、用意した寝床が落ち着かない可能性も。様子に変化がないか確認すること。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事

関連記事はありません

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る