TOP>初めてのペット > 猫のトイレのしつけ方

  • はじめてのペット

猫のトイレのしつけ方

2014-11-28 09.33.14

猫はトイレの場所を覚えるのが早い動物。猫によっては猫の砂を敷き詰めたトイレを用意し、放っておくだけでその場所で用を足すことがある。しかし、こだわりが強く出ることも多く、居心地が悪いなどの理由からその場所を嫌うことがあるので注意。

尿のにおいを砂につける

多くの猫の場合、自分の尿のにおいがついているだけで、この場所がトイレということを認識しやすい。また、一度覚えたトイレの場所やにおいを忘れることが少ないので、場所を移動しても再認識しやすい。

トイレの設置法

1.トイレの場所を確定する
においのことを考えて場所を選ぶこと。また、人に見られながら用を足すような環境はあまり好まないので、猫の使い心地も考えよう。

2.尿のにおいがついたものを用意
自分の尿のにおいがついたものをトイレの砂にセットすると覚えやすい。

3.猫の砂にもこだわる
猫の砂の感触や手を使ってのかきやすさなども猫の好みによって変わってくる。また、砂の種類によって特徴も異なるので、もし、あんまり好まないようであれば交換するようにしよう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • はじめてのペット

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • はじめてのペット

子供とペットの関係について考える (11.21)

  • はじめてのペット

猫の爪切除手術「ディクロー」をした獣医師や飼い主は有罪? (11.20)

  • はじめてのペット

猫の効果的なダイエット方法とは?【にゃんこの処方箋】 (11.20)

  • はじめてのペット

「今できること」を知るために…ペットロスについて考える (11.20)

  • はじめてのペット

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」 (11.20)

  • はじめてのペット

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • はじめてのペット

DV被害から避難する場合、ペットも一緒に避難できるのか? (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る