TOP>プレスリリース > ヒューマンスターチャイルド オリジナルキャラクター「スータ」と「チャーちゃん」のLINEスタンプを発売開始

ヒューマンスターチャイルド オリジナルキャラクター「スータ」と「チャーちゃん」のLINEスタンプを発売開始


ヒューマン 2017-10-13
ヒューマンアカデミー株式会社の事業子会社で保育事業を展開するヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下裕左、以下「当社」)はこのほど、コミュニケーションアプリ「LINE」で利用できるオリジナルLINEスタンプを発売しました。認可保育所運営会社としては珍しい取り組みで、当社が運営する「スターチャイルドナーサリー」のオリジナルマスコットキャラクター「スータ」と「チャーちゃん」の愛らしくほのぼのした姿が、トークを温かく引き立てます。


■スタンプ配信の概要


【取得方法】右記のQRコードを読み取るか、下記の販売ページURLからアクセス。
     もしくはLINE STOREにて「スターチャイルド」で検索し、購入してください。

【販売価格】1セット(16個)当たり120円(税込)もしくは50LINEコイン

【販売ページURL】https://store.line.me/stickershop/product/1586319/

【デザイン】



■「スータ」と「チャーちゃん」とは


当社が運営するスターチャイルドナーサリーのマスコットキャラクター。今年4月の現社名への変更を機に、園児や保護者の方に、これまで以上にスターチャイルドナーサリーに親しみを覚えていただきたいとの思いから、誕生しました。
スターチャイルドが大切にしている「自然」をイメージした優しいタッチのデザインで、名前は園児や保護者などに広く公募し、決定しました。「スータ」は星(スター)を呼びやすくもじったもので、「チャーちゃん」の名前には「ちゃんと見守ってくれる」、「チャンスを運んでくれる」、「チャレンジを後押ししてくれる」といった思いが込められています。
今後は、ぬいぐるみやトートバッグ、ブランケットといったオリジナルグッズの一般発売も視野に入れて、キャラクターを展開していきます。


■「ヒューマンスターチャイルド」とは
2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の各エリアで、認可保育所15園(2017年4月1日現在)を運営しています。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。

ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要 -----------------------------
●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5階
●資本金 :9,000万円
●URL :http://www.starchild.jp/

ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要 --------------------------------------
●代表者 :代表取締役 新井 孝高
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1階
●資本金 :1,000万円
●URL :http://manabu.athuman.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム


ページトップへ戻る