TOP>プレスリリース > アフリカ熱帯林って、どんなところ?-北海道帯広市で聞く野生生物視察報告会―

アフリカ熱帯林って、どんなところ?-北海道帯広市で聞く野生生物視察報告会―


特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 2017-03-17
アフリカの熱帯林って、どんなところ?どのような野生生物がいるのでしょうか?

3月18日(土)、おびひろ動物園・帯広百年記念館主催、特定非営利活動法人アフリカ日本協議会(所在地:東京都台東区)後援で、「視察報告会 アフリカ熱帯林でたどったゾウ道~そこから見える野生生物~」を開催します。


2016年11月~12月、おびひろ動物園杉本加奈子氏と帯広百年記念館の伊藤彩子氏は、コンゴ共和国と中央アフリカ共和国を視察し、哺乳動物や鳥類、昆虫等を観察してきました。

25年以上アフリカ熱帯林地域での野生生物や熱帯林、生物多様性保全に従事し、今回の視察のコーディネートを務めた特定非営利活動法人アフリカ日本協議会理事の西原智昭氏の一時帰国にあわせ、この度視察報告会を実施することとなりました。

動物好きの方、野生生物のことを知りたい方、ぜひお越しください。


開催日時:平成29年3月18日(土)14:00~15:30
会場:帯広百年記念館2号室
プログラム
森で見せる野生動物の豊かな表情/杉本加奈子氏(おびひろ動物園)
アフリカの虫って!?~驚きの虫たち~/伊藤彩子氏(帯広百年記念館)
西原智昭氏(Wildlife Conservation Societyコンゴ共和国/アフリカ日本協議会):コーディネイター
参加費:不要・申し込み不要
主催:おびひろ動物園、帯広百年記念館
後援:特定非営利活動法人アフリカ日本協議会


<絶滅危機にあるヨウムを救うための活動へのご協力もよろしくお願いいたします!>
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会は、現在アフリカ熱帯林地域で絶滅危機にあるヨウムを救う活動に従事している西原智昭氏を中心に、クラウドファンディングを行っています。皆さまからのご支援、拡散のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
http://japangiving.jp/p/5462


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット


ページトップへ戻る