TOP>プレスリリース > 明日リリースのスマホアプリ『いぬノート』の監修に国際資格を持つドッグトレーナー水野 和子さんも参加

明日リリースのスマホアプリ『いぬノート』の監修に国際資格を持つドッグトレーナー水野 和子さんも参加


ANIMA株式会社 2017-12-06
~ ITの力でプロによる質の高いアドバイスを飼い主に届ける試み ~

ペットアプリ開発を手がけるANIMA株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:西田陽介)は、開発中のスマートフォン用無料アプリ『いぬノート』iOS版の監修に、国際資格(CPDT)保有のドッグトレーナー水野 和子さんが参加することとなりました。




ANIMA株式会社が掲げる「愛犬との深いコミュニケーション」「人と動物との共存」をアプリ『いぬノート』で実現するにあたって、ユーザーに質の高い、正しい情報を届けるためには、優秀な監修者の存在が不可欠。

そこで、300時間以上のドッグトレーニング経験、「獣医師・お客様・他のドッグトレーナー」からの推薦状を前提条件として、試験の難関を突破した、世界規格のドッグトレーナー”CPDT”の資格を持つ水野 和子さんに協力を要請。アドバイザー、監修者として本アプリに参加いただくこととなりました。


■ 水野 和子さん コメント

参加するにあたり、次のように意気込みを語っています。

「飼い主さんに犬を犬として知ってもらうこと、いかに実際とは異なる情報が流れているか、その中でご自身と愛犬にとって必要なことは何かと真剣に考えてもらえる機会が作れればと。」


■ 水野 和子さん プロフィール


日本ペットドッグトレーナー協会 理事
ドッグライフコンサルタント Paw-house 代表
CCPDT認定ペットドッグトレーナー
ペットドッグパートナーズ試験認定ジャッジ
K9ゲーム推進プロジェクトメンバー
日本ホメオパシー医学協会認定ホメオパス
日本ホメオパシー医学協会認定アニマルホメオパス



■『いぬノート』とは




『いぬノート』は、入力された愛犬のデータをもとに、犬種、年齢などに最適化されたプロのドッグトレーナーのアドバイスを配信。飼い主と犬との生活で困る「飼い主ブルー」を解決に導く機能を持った、愛犬家のためのアプリです。

その他、愛犬の写真・フィラリア予防日、トリミング日などを記録することができる、「愛犬管理機能」や、同じ犬種を飼っている飼い主同士で繋がることが出来る「SNS機能」、近隣の動物病院などを検索できる「マップ機能」を搭載しています。「いぬノート」は明日2017年12月7日(木)リリース予定です。


■『いぬノート』サービス概要

1. プロのドッグトレーナーのアドバイスを受けられる

愛犬を登録すると、愛犬の犬種・年齢などの状態に応じて国際資格を持つドッグトレーナーから無料でアドバイスを受けることができます。

またドッグトレーナーだけでなく獣医師からもアドバイスを受けることができます。

2. 愛犬の記録ができる

愛犬の日々を記録をするだけでアルバムを作成してくれます。その他にもフィラリアの予防注射をした日、トリミングした日、保険証、持病などの各種管理ができます。

特に多頭飼いをして一匹の管理が困難であったり、愛犬が持病を抱えており細かな体調管理が必要という飼い主の問題を解決します。

3. 同犬種の飼い主同士がつながるSNS機能

愛犬を登録すると同じ犬種を飼っている人同士でつながることができます。

他の犬の投稿に対して「いいね」や「コメント」をすることができます。気に入った犬に対しては「フォロー」することができます。

4. マップ機能

マップ機能からペットショップ・トリミングサロン・動物病院・ドッグカフェ・ドッグランなどの情報を素早く検索することができます。

サービス名  :「いぬノート」
アプリ利用料金: 無料
対応端末 : iPhone(Androidは準備中)
公式サイト : https://inunote.co
facebook : https://www.facebook.com/inunote/
Instagram : https://www.instagram.com/inunote_app/
Twitter : https://twitter.com/inunote_app


■ 開発者の思い


西田 陽介
ANIMA株式会社 代表取締役 兼 愛玩動物飼養管理士

長いあいだ犬との関係性に悩んでいました。ある時、犬のことを知らなさすぎた自分に気づくと、みるみる関係が改善しました。

他の飼い主に「もっと良くしてあげれば良かった」という後悔をして欲しくない。

また、飼い主との時間を楽しめていない犬を減らしたい。そんな思いでこのアプリを開発しました。


■ 会社概要


会社名 : ANIMA株式会社
設立 : 2017年10月6日
事業内容: ペットアプリの開発
代表者 : 代表取締役 西田 陽介
所在地 : 〒602-0841
京都市上京区河原町通今出川東入梶井町446番地 リアップ東2階
web : http://animainc.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMESプレスリリース詳細へ
データ提供:

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』


ページトップへ戻る