TOP>初めてのペット > 事前に準備しておきたいグッズ

  • はじめてのペット

事前に準備しておきたいグッズ

dog

フード

犬の年齢や成長に合わせたフードを用意する。用意するものがわからない場合は、ペットショップやペットグッズショップのスタッフなどに相談。

 

食器

食事用の器と水用の器を用意。水用では、こぼれないように深さのある器がベスト。

 

キャリーバッグ

動物病院に連れて行くときの必需品。

 

おもちゃ

いつでも手軽に遊べてストレスの解消につながる。

 

サークル、ケージ

犬専用スペースを仕切るためのサークルやケージを用意し居場所を確保。

 

ベッド

犬専用スペース内にベッドを設けリラックスできるような環境を整える。

 

トイレ

尿を吸収するペットシーツやシーツをセットできるトレイなどを用意。

 

 

《後々揃えたいグッズ》

リード

散歩に必要なアイテム。

 

首輪

常に首輪を装着しておくことで、リードの装着もスムーズにできる。ネームプレート付きなど、種類も豊富。

 

散歩アイテム

便の掃除用ビニール袋やシャベル、ペット用ウェットシート、これらアイテムを入れる外出用のポーチなど。

 

ペットブラシ

スキンシップのほか、健康管理にもつながるので定期的なブラッシングは行なうこと。

 

綿棒

耳の掃除を行なう際に使用する。

 

犬用爪切り

伸びた爪を放置すると、カーペットなどに引っかかりやすくなりケガの原因につながる場合があるので、定期的に爪を切ること。

 

犬用シャンプー&コンディショナー

体を清潔に保つことは、健康管理にもつながるので定期的なシャンプーを心がけること。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • はじめてのペット

犬と猫、一緒に暮らすと楽しさ倍増? 飼い主さんに魅力を聞いてみた (9.21)

  • はじめてのペット

やっぱりおウチが一番!【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.20)

  • はじめてのペット

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (9.17)

  • はじめてのペット

幸せだった子育て期間、再び【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.16)

  • はじめてのペット

遠吠え、あいさつ、偽妊娠…覚えておきたい犬の生態【わんこの処方箋】 (9.13)

  • はじめてのペット

犬との幸せな時間のために生きている【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.10)

  • はじめてのペット

だから犬は面白いのである【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.9)

  • はじめてのペット

なんでコーギーだったんですか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.8)

もっと見る

注目のグッズ

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る