TOP>初めてのペット > 犬を飼うための心構え

  • はじめてのペット

犬を飼うための心構え

a0001_000043_m

一生面倒を見ること

犬はおもちゃでもぬいぐるみでもなく、アクセサリーやファッションアイテムでもない。飼い主となるあなたに命を託す生き物。犬の平均寿命は、大型犬で約10年、小型犬で12〜14年と言われており、その一生を面倒見る覚悟がなくてはならない。衝動的な感情や思いつきだけで飼うのではなく、犬との長い暮らしの中で直面する現実的な問題も想定し決断すること。

経済的な余裕があるか

犬の一生を面倒見るということは、当然、一生分の費用がかかる。毎日の食事代はもちろんのこと、リードや食器、トイレなどの備品費用、予防注射の費用、ケガや病気の治療費、トリマーの費用、ペット保険料などがかかる可能性がある。こうした現実的な費用負担も視野に入れて検討すること。

《費用例》

飼いはじめ

■畜犬登録 3000円程度(東京都)
※生涯に1回の登録が義務付けられている。

■狂犬病予防注射 3650円程度(東京都)
※年に1回の接種が義務付けられている

■混合ワクチン5種 6000円程度(病院、内容によって異なる)

■健康診断 3000円程度(病院、内容によって異なる)

■飼育備品 3万円程度(内容によって異なる)

合計4万5650円程度(犬の購入費用含まず)

 

毎月の費用

■食費 5000円程度(内容によって異なる)

■飼育備品 1000円程度(内容によって異なる)

■ペット保険 4000円程度(会社、内容によって異なる)

合計1万円程度

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • はじめてのペット

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (11.18)

  • はじめてのペット

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • はじめてのペット

DV被害から避難する場合、ペットも一緒に避難できるのか? (11.17)

  • はじめてのペット

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (11.10)

  • はじめてのペット

【いぬのはてな】犬とオオカミの違いを説明できますか? (11.9)

  • はじめてのペット

今年もカレンダーの季節です【犬猫家族】 (11.9)

  • はじめてのペット

米国西海岸カリフォルニアののどかな街で暮らすゆきちゃん【海外犬暮らし《アメリカ編》】 (11.2)

  • はじめてのペット

「ペットが飼えなくなってしまう可能性」を考えたことは? (11.1)

もっと見る

注目のグッズ

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る