TOP>初めてのペット > 迎い入れる環境を整える

  • 猫のしつけ

迎い入れる環境を整える

 

_MG_0210

猫の過ごしやすい環境を整えるのは飼い主の役目であり、結果的に人との共存もしやすい空間になる。

猫専用スペースを確保

猫専用となるスペースを用意する。子猫のうちは、高さのあるサークルやケージを用意。ある程度、空間に慣れてきたら部屋中を自由に過ごせる空間にする。もし子猫のうちでも常に気にかけられる環境である場合は、最初の段階から部屋中を自由な空間にすることでも良い。

《ポイント!》

心地よい居場所を発見するのが得意な猫に気に入ってもらえる過ごしやすい環境を与える。

NG! エアコンの風が直接あたる場所

NG! 騒がしくて眠ることができない場所

部屋中を動き回っても危険がないように

猫は部屋中を散策するのが得意。高いところから低いところまで足を運ぶことを想定して部屋中の安全確認を行なうこと。

ドア付近
ドアの開閉頻度が高いドアの近くで遊ぶと足を挟む可能性があるので注意。

棚の上
高い位置にある棚の上などは猫が飛び移る可能性があるので、割れやすいものなどは置かないこと。

食べ物
手の届く範囲内にキャットフードなどの食べ物は置かないこと。

ゴミ箱
ゴミ箱の中のゴミをおもちゃにして遊ぶ可能性があるので注意。

電源コード
テレビの裏などの隙間に入り遊ぶことがあるので、隙間を作らないようにするか、無駄な電源コードを束ねるなどして、感電などを防ぐ。

誤飲しそうなもの
輪ゴムや針などの小さいものはおもちゃにしながら誤飲する可能性もある。また、化学薬品なども手の届く範囲には置かないようにする。

お風呂場やキッチン
安全のため水を溜める場所や火を使う場所などには入れないようにすること。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事

関連記事はありません

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る