TOP>初めてのペット > 猫を飼うための心構え

  • はじめてのペット

猫を飼うための心構え

n001

一生面倒見ること

猫の平均寿命は約15歳と言われており、その長い一生をあなたに託すことになる。猫との暮らしが始まれば、何があろうとも身勝手な飼育放棄はできず、一生面倒見る覚悟が当然、必要になる。また、猫はきまぐれで自由奔放な一面も持っているので、ほったらかしで飼育できると思う人も少なくないが、毎日の食事の用意はもちろんのこと、遊びやお手入れ、健康管理、掃除など、たくさんの世話をしなくてはならない。猫という動物を飼うことについて、今一度、しっかり考えてから決断すること。

経済的な余裕があるか

現実的な課題のひとつ。毎日の食事代から食器、トイレなどの備品費用、予防注射の費用、ケガや病気の治療費、ペット保険料など、飼うために必要な費用を負担できるかしっかり考えること。

《費用例》

飼いはじめ

■健康診断 3000円程度(病院、内容によって異なる)

■混合ワクチン3種 3000円程度(病院、内容によって異なる)

■飼育備品 1万円程度(内容によって異なる)

合計1万6000円程度(猫の購入費用含まず)

 

毎月の費用

■食費 2000円程度(内容によって異なる)

■飼育備品 2000円程度(内容によって異なる)

■ペット保険 3000円程度(会社、内容によって異なる)

合計7000円程度

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • はじめてのペット

愛犬・愛猫のための病院選び6つのポイント (9.24)

  • はじめてのペット

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (9.22)

  • はじめてのペット

犬と猫、一緒に暮らすと楽しさ倍増? 飼い主さんに魅力を聞いてみた (9.21)

  • はじめてのペット

愛猫家最大の難問!?「白猫黒猫ツーショット」はこうして撮ってみよう! (9.20)

  • はじめてのペット

全身黒いから難しいんです!人気インスタ黒猫オーナーに聞いた「黒猫をキュートに撮る方法」 (9.15)

  • はじめてのペット

約90%が悪性!オス猫も発症する怖い乳腺腫瘍【にゃんこの処方箋】 (9.14)

  • はじめてのペット

避妊・去勢手術についての不安や疑問を解消!【にゃんこの処方箋】 (9.12)

  • はじめてのペット

「地域猫」がなかなか広まらない理由とは?【にゃんこの処方箋】 (9.11)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る