TOP>ニュース > どれだけ精巧なの!?気になる3Dペットフィギュアを作ってみた完結編

  • ニュース

どれだけ精巧なの!?気になる3Dペットフィギュアを作ってみた完結編

2015-10-21 14.22.54

今、流行りの3Dペットフィギュアの出来栄えが気になった編集部は取材でお世話になった「3D PET SHOP」に製作を依頼。ペットゥモローの連載でおなじみBE-PAL編集長・大澤竜二氏の愛犬「花」ちゃんをモデル犬に起用した。

スクリーンショット 2015-11-30 11.44.09

前回は、送ってもらったチェック用の完成予想画像を確認した大澤氏が、我が子かわいさのあまり修正を要求。北海道犬である「花」ちゃんの特徴のひとつ、舌にあるアザのような模様の「舌斑(ぜっぱん)」を色濃く表現してほしいと。それに対し、さらっと快く対応すると答えた「3D PET SHOP」。懐の深さ、器の大きさが際立ったところで終了したのだった。

つまり、今回は3Dペットフィギュアの完成品と念願のご対面なのである!

果たして、どんな仕上がりになったのだろうか?

ついに、下へスクロールをすると登場だ!

↓↓↓

IMG_1998-1

ばばーーーーん!

か、かわいいっ!

IMG_1999-1

毛並みもリアルに再現されている!

IMG_2000-1

お尻だってご覧の通り!

IMG_2003-1

肉球もある!

IMG_1983-1

しかも、「3D PET SHOP」さんのご好意により取り扱っている3つのサイズ全て作ってくれたのだ。3体揃うとかわいさも3倍、いや、それ以上だな。

というわけで、「花」ちゃんパパの大澤氏にお披露目だ!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • ニュース

ペットを保護する概念が強いアメリカのシェルター (2.17)

  • ニュース

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • ニュース

犬と一緒に暮らす上で覚えておきたいこと (2.16)

  • ニュース

仕事が忙しい飼い主に手放された2頭の犬【保護犬と暮らす】 (2.15)

  • ニュース

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • ニュース

ペットを飼育して想像以上にお金がかかるのは…? (2.15)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る