TOP>ニュース > どれだけ精巧なの!?気になる3Dペットフィギュアを作ってみた(1)

  • ニュース

どれだけ精巧なの!?気になる3Dペットフィギュアを作ってみた(1)

002

前回の記事で3Dペットフィギュアクリエイターの深い世界を知ったペットゥモロー編集部は、仕上がりが気になって気になって仕方がなくなり、フィギュアの製作をお願いすることにした。

北海道犬5

モデルになったのはペットゥモローを代表するこのわんこ。連載【BE-PAL編集長の多頭飼いは楽しい!】でおなじみアウトドア誌「BE-PAL」編集長・大澤竜二氏の愛犬「花」ちゃん。生粋の北海道犬だ。

フィギュアを製作するにはペットの写真が必要になる。前回の記事でも紹介したように「3D PETSHOP」では、写真1枚からでも製作可能だが、素材はあるにこしたことないのは事実。そこで、次のような写真を用意した。

ほっかいどう犬6
正面

北海道犬4
左側面

北海道犬1
右側面

北海道犬2
おしり

北海道犬5
斜俯瞰1

北海道犬3
斜俯瞰2

これら6点。果たしてこれがどう再現されてくるのだろうか?次の手順は、この画像を元に作成した3Dのグラフィックデータをメール等で送ってもらうというステップ。想像するだけでワクワクが止まらないし、待ち遠しい!

2015-10-21 14.22.54

一方こちらは「3D PETSHOP」の現場である。今回の記事化にあたり「製作風景の写真、お願いだからください!!!」と伝えたところ、その様子を「3D PETSHOP」のスタッフがわざわざ撮影し送ってきてくれたのである。ありがとうございました!

さて、「花」ちゃんの写真を入手した「3D PETSHOP」では、最初に写真をスキャンしてデータを取り込み、部位と体のサイズ感などをあわせた大まかなベースをグラフィックで作る。

ちなみに、ここからが前回の記事で紹介したクリエイターの職人技、創造力の登場である。写真を何度も見ながらカメラアングルなどを推察し、顔と体のバランス、傾き方などを確認。クリエイターの頭の中で実際の比率になるよう変換して、リアルなわんこ像を創造していくのだ。

2015-10-21 14.24.24
大まかなサイズを決めた後、粗削りだった3Dグラフィックをなめらかな質感に変換。そのまま徐々にリアルなディテールへと修正していく。

2015-10-21 14.28.46
当然ながら筋肉のつき方もわんこそれぞれで違ってくるので、同じ形状のサンプルを用意しそこに装飾を加える、という効率的な生産はできない。だから、クリエイターの手作業が必要なのだ!

2015-10-21 14.29.00
ディテールを決めた後は色を加えて仕上げの作業。見てわかる通り、肉球もしっかりと再現している。

スクリーンショット 2015-11-30 11.45.14

というわけで、まずはチェック用画像の完成である。グラフィック上で表現した完成予想図をPDFのデータにしてメール送信してくれるのだ。これはすごい再現力!どっからどうみても「花」ちゃんである。あの写真からこのデータが完成するとは、クリエイター恐るべしである。というわけで、早速、「花」ちゃんのパパ、大澤氏に報告だ!

「うわ、かわいいっ!やっぱりうちの花ちゃんはかわいいな〜。このつぶらな瞳、たまらないね。なっ、そう思うだろ?見れば見るほどクセになるんだよね、このかわいさは。例えばさ…」

あっ!あの〜、これを確認していただいてOKであれば、そのままフィギュア製作に入りますが、どうですかね?

北海道犬5

「似てる!表情もそうだし、背中の肉のつき方なんかもしっかり再現されていると思います。ただ、1点だけ気になる箇所があるんだよね。舌。北海道犬の特徴のひとつ舌にあるアザのような模様、舌斑(ぜっぱん)が薄いかな。もう少しハッキリ出てもいいと思う」

なるほど。了解しました!その旨伝えて反映してもらえるようにお願いします!

早速「3D PETSHOP」に伝えたところ、対応していただけるとのこと。前回の記事でも紹介したが、細部の再現ではオーナーさんへのヒヤリングを数回行なうこともあり、その都度、クリエイターが微調整するのだ。

というわけで、次回、ついに「花」ちゃんフィギュアとご対面だ!

 

※ペットゥモローでの取り扱いが決定しました!
http://shop.petomorrow.jp/products/detail.php?product_id=54

top01
◆3D PETSHOPオフィシャルHP
http://www.3dpetshop.com/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • ニュース

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • ニュース

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート (1.17)

  • ニュース

ゴミ山の横にいたゴールデン・レトリーバー【保護犬と暮らす】 (1.16)

  • ニュース

父親に自撮りを教えたら…瞬く間に世界中で大人気に! (1.16)

  • ニュース

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • ニュース

【犬と猫の同居生活】いつから一緒に暮らすべき? (1.15)

  • ニュース

犬のトレーニングにはジェスチャーも取り入れたほうが効果的? (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る