TOP>ニュース > ペットのメタボ基準値が完成!2016年秋以降に動物病院で適用予定

  • ニュース

ペットのメタボ基準値が完成!2016年秋以降に動物病院で適用予定

002

ついつい餌を与え過ぎて、ペットを太らせてしまう——すると、健康に支障を来すことも・・・。そこで、人間同様に生活習慣病の予防のため、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)のペット用基準がこのほど日本獣医生命科学大学の新井敏郎教授らの研究チームによって初めて作成された。2016年秋以降、東京都獣医師会に加盟する約700の動物病院で適用される見通しだ。

昨今、ペットの肥満が増加し、米国では1996年の調査で犬猫の25パーセントがBCSが4以上であり、過体重または肥満と報告された。また、3万人以上の開業獣医師に聞いたところ、獣医師一人当たり840匹が過体重または肥満犬、猫が通院してきたという。

日本でも、新井敏郎教授らの研究チームが2008年から2011年にかけて、飼育犬888匹の検査を行った。すると、237匹(26パーセント)がBCS(5段階のボディコンディションスコア「体型健康指数」)が4以上という結果だった。

003

他方、BCSに加え犬用体脂肪計を使って体脂肪率を測定して、犬の肥満を判定する方法も別の研究チームによって行われた。10種類19匹を対象に肥満度を2008年に検査したところ、適正は50パーセントなのに対し、太りぎみ10パーセント、肥満5パーセント、35パーセントは痩せ気味だった。

肥満は、多くの代謝性疾患の前兆であり、早期に肥満を改善することにより、代謝病の発症を抑制することは十分可能だそうだ。

そこで、BCSを含め、4つのメタボ基準を臨床データをもとに選定した。

1、BCSが3.5以上—(犬猫とも)
2、グリコース(血糖値)が120(mg/dl)以上—(犬猫とも)
3、トリグリセリド(中性脂肪)が165(mg/dl)以上—(犬猫とも)、および総コレステロールが200(mg/dl)以上—(犬)、180(mg/dl)以上—(猫)
4、アディポネクチン(長生きホルモン)が10(μg/ml)未満—(犬)、猫で3(μg/ml)未満—(猫)
これらのうち、1と4を必須条件として、2または3に当てはまる犬猫をメタボと判定する。

人間と暮らすことで、生活習慣病になってしまう不幸なペットをできるだけ減らすため、まずは飼い主が食生活の改善や適度な運動をさせることを心がけたいものである。

取材・文/羽石竜示

○参考
・「日本における飼育犬の早期肥満判定基準の策定」(日本獣医生命科学大学生理化学教室)
・「イヌの肥満度判定における、BCS法とイヌ用体脂肪計による体脂肪測定の比較」(帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科、Ron動物病院、有限会社サンラボ)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

留守番は安全第一!愛犬を危険から守るために取り入れたい3つのこと (7.21)

  • ニュース

大切なペットのために仕事を休める? (7.21)

  • ニュース

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.21)

  • ニュース

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・中編【わんこと行くクルマ旅】 (7.20)

  • ニュース

フローリングでケガをする犬が増加中! 愛犬のための床対策 (7.20)

  • ニュース

これ同じワンコ!?トリミングで劇的変化したワンコ11選 (7.20)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの十戒(8) (7.19)

  • ニュース

犬を太らせ過ぎると動物虐待か? (7.19)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る