TOP>ニュース > 殺処分をゼロに!モータースポーツを通じて犬猫の保護を訴えるイベントを開催

  • ニュース

殺処分をゼロに!モータースポーツを通じて犬猫の保護を訴えるイベントを開催

殺処分をゼロに!モータースポーツを通じて犬猫の保護を訴えるイベントを開催

2012年の動物愛護法改正などを受け、多くの自治体が「殺処分ゼロ」を目標として掲げ、様々な対策を行ったことで、殺処分される犬や猫の数は近年、大幅に減少した。しかし、いまだに日本国内で殺処分される犬と猫は、年間約5万6000頭にのぼる(環境省調査、2016年度)。

自治体により内容が異なるが、ある動物愛護センター(保健所)では、「1日目の部屋」「2日目の部屋」というように柵に囲われた5つの小部屋に各20匹程の犬・猫が収容される。

引き取り手がみつからない場合、1日ごとに順序部屋を移り、「5日目の部屋」に送られた犬たちは翌朝に殺処分されていく。時間がくると部屋奥の柵が自動的に開き、2m四方の鉄の箱の中で炭酸ガスを注入され窒息死。飼い主の勝手な都合やモラルの欠如などで失われる、あまりにも悲しい命といえる。

モータースポーツを通じて殺処分される犬猫の保護を訴える東京のボランティア団体「Spr Racing Project犬猫の殺処分0《ZERO》は、「殺処分0(ゼロ)」を呼びかけるイベントを、静岡県のサーキット「富士スピードウェイ」(駿東郡小山町)で、2018年6月16日(土)と17日(日)に初開催する。

本企画は、日本を代表するトップドライバーたちが参戦する、「富士スピードウェイ」のビッグイベント「ザ・ワンメイクレース祭り 2018富士」の中で行う。

犬猫が保健所で殺処分される社会問題を、モータースポーツを通じて少しでも改善しようと取り組む日本初の試みだ。

イベントを主催するボランティア団体「Spr Racing Project犬猫の殺処分0《ZERO》」は、「モータースポーツを通じて、保健所で殺処分される犬猫の現状を世の中に広めること」を目的に2017年1月に設立。

設立後、ドライバー仲間やチーム関係者、ファンに声をかけ、モータースポーツを起点とした15人の団体(うちドライバーは12人)へと、着実にその輪を広げてきた。

これまでに、鈴鹿、富士など全国6会場のサーキットのレース参戦時に、「殺処分ゼロ」のパネルを持ち来場者にPRしてきたほか、SNSを通じての啓発活動を実施。

イベント名:「保護犬・保護猫サーキットフェス」

※日間で計11レースを行う「ザ・ワンメイクレース祭り2018 富士」の中で実施する企画

場所:サーキット「富士スピードウェイ」/〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
日程:【6月16日(土)】…「犬猫殺処分ゼロ」をコンセプトに、保護された犬と猫のイラストをラッピングしたレーシングカー「SprRacingProject 殺処分0号」が、メーンレース「富士チャンピオンレース」に参戦し、実際にコースを走る。

関連情報/https://www.facebook.com/susumu.zero.0/
文・構成/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬猫探しの命綱はチラシって本当…? (6.22)

  • ニュース

犬の検尿。どのように採取すればいい? (6.20)

  • ニュース

知らなきゃ損! 知って得する「犬猫助成金」給付例 (6.20)

  • ニュース

犬が見せる意外な「ストレスサイン」とは… (6.19)

  • ニュース

美味さ100倍…? フォトビーで「愛犬ラベル」のビールを作ってみた! (6.19)

  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

  • ニュース

ザキトワを魅了した秋田犬! 懐くまでに意外と時間がかかる? (6.15)

もっと見る

注目のグッズ

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る