TOP>ニュース > 足の関節上部までカバー!犬用靴下『Skitter PLUS』が登場

  • ニュース

足の関節上部までカバー!犬用靴下『Skitter PLUS』が登場

足の関節上部までカバー!犬用靴下『Skitter PLUS』が登場

元来、犬は野生で生活をしていたため、素足でも肉球や四肢に関する危険は無いように思われがち。しかし、現代社会に生きる犬は人工物で囲まれた環境で生活するため、野生時とは異なる様々な危険に触れることになる。

普段の生活場所でカラダに無理を起こさせず、自然に歩けるようにしてあげることは犬たちの健康のためには非常に大切だ。

フローリングや畳の上などでの滑り防止グッズとして犬用靴下が活用されている中、愛用者から寄せられる不満点の多くが“脱げやすい”という点。docdogではその声を受け、“脱げ”を解消できる新商品として、足の関節上部までカバーできるロング丈の脱げにくい靴下「Skitter PLUS」を開発した。

歩くときに動く関節部分よりも上部まで覆うロング設計にしたことにより、靴下の履き口であるゴムが関節部分に引っ掛かるようになり、従来までの“脱げ“の問題の多くを解消している。

さらに、付属のストラップで足首を固定させ、脱げにくさをアップさせることも可能。また、足先の全面を覆う滑り止め加工で高いグリップ力を発揮し、滑りにくさを追求した。

SkitterPLUSは、フローリングなど室内での滑り防止をすることで足腰をサポートすると共に、屋外での使用も可能な万能アイテム。

滑り止めのついた犬用靴下は、近年シニア犬の介護グッズとしても注目を集めている。いざという時の防災アイテム(災害時の散歩や避難所生活での汚れケア用品)として犬の靴や靴下を備えておくことがおすすめだ。

文/編集部

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

  • ニュース

小さな腕でギュッと抱き合って眠る『ゆずここ 小さな小さなうでまくら』 (10.15)

  • ニュース

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。 (10.14)

  • ニュース

犬の「くぅーん」に隠された意味って? (10.13)

  • ニュース

犬がプイと目をそらす時、何を考えてるの? (10.12)

  • ニュース

赤い糸は存在する?「双子の子かもしれない!」里親がみつかった保護犬ビースト (10.11)

  • ニュース

動物との共生、動物愛護、 適切な管理って、なに? (10.8)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る