TOP>ニュース > 見た目の醜さを競い合うドックコンテストとは?

  • ニュース

見た目の醜さを競い合うドックコンテストとは?

見た目の醜さを競い合うドックコンテストとは?【いぬのはてな】

ドッグショーは、犬種としての特徴がいかに美しく表れているかを問われる大規模なイベントです。

しかし、世界にはドッグショーとは真逆で、見た目の醜さを競うコンテストも存在しています。

それが、アメリカのカリフォルニア州、ペタルーマで開催されている「アグリエストドッグ」というコンテストです。

毎年6月の最終週に開かれるこのコンテストは1970年代から始められており、当初は今ほど知名度が高くありませんでした。しかし、「ソノア・マリンフェア」というお祭り内に組み込まれるようになると、参加者が増えはじめ、今では2,000~3,000人もの人々が集まるようになったそうです。

そんなコンテストへの参加資格は、至ってシンプル。

出場する犬に問われるのは「健康であること」と「醜い見た目をしている」ことだけです。そのため、出場する飼い主たちは健康であることの証明として、獣医師の診断書を持ってくるのだそう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

知らなきゃ損! 知って得する「犬猫助成金」給付例 (6.20)

  • ニュース

犬が見せる意外な「ストレスサイン」とは… (6.19)

  • ニュース

美味さ100倍…? フォトビーで「愛犬ラベル」のビールを作ってみた! (6.19)

  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

  • ニュース

ザキトワを魅了した秋田犬! 懐くまでに意外と時間がかかる? (6.15)

  • ニュース

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』 (6.13)

  • ニュース

保護犬と暮らす障害者グループホーム『わおん』が開設 (6.12)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る