TOP>ニュース > 地域を見守る防犯活動「わんわんパトロール」に参加しよう!

  • ニュース

地域を見守る防犯活動「わんわんパトロール」に参加しよう!

地域を見守る防犯活動「わんわんパトロール」に参加しよう!

みなさんは、「わんわんパトロール」をご存知でしょうか。事件や事故防止を目的に、飼い主さんが愛犬と共に参加するボランティアのことです。「わんわんパトロール」に、愛犬・クッキーちゃんと参加されているというクミさんに、パトロール参加への経緯や活動の内容について、お話を伺いました。地域の安全のために何かしたいと考えている愛犬家のみなさんは、ぜひ参考にして欲しいと思います。

PTA役員に誘われて活動に参加

「わんわんパトロール」というロゴ入りの帽子やバンダナを身につけ、反射カバーをリードに付けて、犬と散歩している飼い主さんの姿を見掛けることがあると思います。

「わんわんパトロール」とは、迷子の一時的な保護、不審者の通報、子供たちの通学を見守るなど、地域の防犯を目的として行われているボランティア活動で、全国的に広がっています。

わんわんパトロールは、参加意志があれば誰でも参加できるのが特徴です。各市町村が発行している印刷物やホームページのほか、学校のPTAなどでも参加を呼び掛けています。

クミさんが愛犬のクッキーちゃんと共に“わんわんパトロール”の活動に参加したのは、お子さんが通っていた小学校のPTA役員から、お願いされたのがきっかけだったそうです。

「地域の子どもたちの力になれるならと思い、参加を決めました。当初はメンバーが少なく不安もありましたが、参加者や担当役員が犬の散歩をしている飼い主さんに熱心に声掛けをした結果、多い時は100名ほどが活動に参加。現在は参加人数が少し減ってしまいましたが、沢山の方がわんわんパトロールとして活動することで、地域を見守る目が増えるのは心強いです」

 

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬猫の処分施設から、生かすための施設へ。動物保護センター写真レポート (10.17)

  • ニュース

老犬介護の入り口に立つBubuちゃん (10.17)

  • ニュース

「引退補助犬」を知る。―彼らが幸せに、安心して余生を送るために― (10.16)

  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

  • ニュース

小さな腕でギュッと抱き合って眠る『ゆずここ 小さな小さなうでまくら』 (10.15)

  • ニュース

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。 (10.14)

  • ニュース

犬の「くぅーん」に隠された意味って? (10.13)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る