TOP>ニュース > 愛犬・愛猫の熱中症を防ぐ!飼い主は「親」。だからできること。

  • ニュース

愛犬・愛猫の熱中症を防ぐ!飼い主は「親」。だからできること。

愛犬・愛猫の熱中症を防ぐ!飼い主は「親」。だからできること。

桜の季節も過ぎ、暑く感じる日も多くなってきた。これから暑くなるにつれ、よく耳にするようになるのが「炎天下での子どもの車内放置」のニュースだ。人間だからニュースでも報道されるが、犬や猫がこの被害に合うケースはかなりあるのだ。

―春だから大丈夫?NO! 全く大丈夫ではない―

4月から5月は春の花や新緑が美しく、毎日のお散歩もとても気持ちが良い。暑くもなく寒くもないこの季節は人間にとって、とても気持ちの良いものだ。だからといって、愛犬にとっても同じように心地よいと思っているとは限らない。冬から春になり、犬の体がまだ暑さに慣れていないこの季節にも熱中症は多いのだ。

我々人間は、3月、4月になって気温が19℃と聞くと「暖かい」と思うし、実際にそう感じる。しかし10月頃に19℃と聞くとどうだろう。きっと涼しいし、肌寒いと感じる人もいるのではないだろうか。これは我々の体がそれまでの季節の温度に慣れているためである。まだ寒い季節に体が慣れているこの季節は、犬にとってはかなり暑いということにもなり得るのだ。人間の感覚で判断すると犬に思わぬ負担をかけてしまうことになりかねない。

―犬は温度調節が苦手?-

犬は体温調節が人間よりも苦手。我々人間は全身に発達しているエクリン汗腺が汗を生産、分泌し体温を調整している。しかし、犬や猫の場合には、このエクリン汗腺は鼻や肉球など体のごく一部にしかない。代わりにアポクリン汗腺が全身に発達しているが、どちらかというとアポクリン汗腺は、自律神経や犬同士のコミュニケーションのための体臭の役割を担っているそう。

犬の体温調節は、エックリン汗腺のある鼻や肉球、そして呼吸で主に調節している。そのため人間のような汗による体温調節は苦手なのだ。犬がベロを出して「ハアハア」しているのを見たことがない人はいないだろう。これはパンティングといい、高くなり過ぎた体温を浅く速い呼吸で調節しようとしているのだ。実際に人間にとって気持ちの良い小春日和に散歩をしていると、ベロを出してパンティングしている犬を多く見かける。

外気温は20℃程度であっても、散歩する時の犬の体は人間よりも低い位置にあるため、アスファルトなどの道路からの放射熱を受けやすく体温が上がりやすいのだ。疑問に思う人は、天気の良い日に30分間アスファルトの上に寝てみるとわかるだろう。しかし、これはあくまで自己責任でお願いしたい(;^_^A

 

―車内放置は論外!―

また、愛犬や愛猫と車でお出かけをしていて「ちょっとの間だけだから」と車内に愛犬や愛猫を置いたまま、買い物などをしたことはないだろうか。「まだ夏じゃないから大丈夫。」そう思ってのことかもしれないが、全く大丈夫ではない。

外気温が20℃くらいの過ごしやすい気温でも、車内の温度は数分で50℃以上に達することがあるのだ。さらに夏になるとそれ以上の温度になることもある。ダッシュボード付近になると、なんと79℃にもなるという。「ちょっとだけだから…」その軽い気持ちが熱中症や誘拐等、とんでもない事故につながることを一人一人が認識しておきたい。

 

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

もし、ペットが迷子になったら…今から備えておくべき3つの対策! (6.22)

  • ニュース

犬猫探しの命綱はチラシって本当…? (6.22)

  • ニュース

犬の検尿。どのように採取すればいい? (6.20)

  • ニュース

知らなきゃ損! 知って得する「犬猫助成金」給付例 (6.20)

  • ニュース

犬が見せる意外な「ストレスサイン」とは… (6.19)

  • ニュース

美味さ100倍…? フォトビーで「愛犬ラベル」のビールを作ってみた! (6.19)

  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

もっと見る

注目のグッズ

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る