TOP>ニュース > 子どもに読み聞かせたい! 書評ライターおすすめの動物本3選

  • ニュース

子どもに読み聞かせたい! 書評ライターおすすめの動物本3選

子どもに読み聞かせたい! 書評ライターおすすめの動物本3選

「子どもに命の大切さを教えたい」―そう思ったときは、動物関連の本を読み聞かせるのもおすすめです。

そこで今回は書評ライターでもある筆者が実際に読んでみて心に染みた本をいくつかご紹介いたします。

1.殺処分の悲しさが伝わる「ある犬のおはなし」

Youtubeでも見られるこちらの絵本はある1匹の犬が歩んだ悲しい生涯を描いており、生涯飼養の大切さを伝えられます。

主人公である犬には名前がついていません。

それは、どの犬にもこの物語に出てくる犬のような生涯を経験する可能性があるからです。結末はハッピーエンドではないため、子どもは涙してしまうかもしれません。

しかし、これが日本の現状で、動物たちが置かれている環境です。

今この国ではどんなことが起きているかを伝えることは、命の大切さを教えることにも繋がっていくのではないでしょうか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ピンが帰ってきた【ピンがいた日々】 (1.22)

  • ニュース

犬種の性格や行動の違いって、遺伝子の影響? (1.21)

  • ニュース

シニア犬には元気なうちから「ワンツー」サインを覚えさせよう (1.20)

  • ニュース

ワンコって不思議!犬の謎行動のオモシロ画像21選! (1.20)

  • ニュース

雪道で炎症する犬の肉球。冬に実践すべき「しもやけ対策」 (1.19)

  • ニュース

ちょんぴーという名前【ぼくと三本足のちょんぴー】 (1.18)

  • ニュース

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

  • ニュース

崩壊した繁殖場から保護された奇跡の犬 マリア (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る