TOP>ニュース > 【今月のドッグフレンドリー・カー】フォルクスワーゲン パサートヴァリアントTDI

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】フォルクスワーゲン パサートヴァリアントTDI

今月のドッグフレンドリーカー フォルクスワーゲン パサートヴァリアントTDI

マリアお薦めのドッグフレンドリーカーの1台、フォルクスワーゲンのパサートヴァリアントに待望のクリーンディーゼルモデルが加わりました。


パサートヴァリアントTDI ハイライン509.9万円

パサートヴァリアントはマリアの愛車、ゴルフヴァリアントよりひと回り大きく、後席もラゲッジルームもさらにゆったり。ボディーサイズは堂々としていますが、横基調のクリーンで品格あるフロントマスクは上品でスタイリッシュ。

インテリアはプレミアム感に溢(あふ)れたもので、ゴルフヴァリアントとは世界が違います。


高級感あるインテリア                                


先進のデジタルメータークラスター完備

で、かんじんの走行性能ですが、ディーゼルターボの2L TDIエンジンは、ディーゼルはトルクが太い・・・という常識とはちょっと違う繊細な加速フィールが特徴。ズバリ言えば、1000回転台のトルクが想像より細く、出足、再加速性能はかなり穏やか。トルキーで速いディーゼルエンジンを期待すると、あれれ・・・という感じになります。エンジンが活気づき、十二分な性能を発揮し始めるのは中高回転、高速走行ですが、燃費はさすがで、今回、東京~軽井沢を往復した高速、山道、市街地走行で18km/Lはいく低燃費。軽油はガソリンより価格が安いため、ランニングコストはかなり押さえられるはず。満タンで1000キロは走れる足の長さも“わんこと行くクルマ旅”には大いなる魅力となるでしょう。


東京~軽井沢往復の実燃費は大渋滞でも18.8km/L

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬とのふれあい授業で子どもの表情が変わる!「こども笑顔のラインプロジェクト」 (7.17)

  • ニュース

脱力系ニャンコメディ♪『ねこ、はじめました』の第1話を特別公開! (7.16)

  • ニュース

犬と猫、運動神経がいいのはどちら…? (7.16)

  • ニュース

北米最大規模!ラスベガスで行われた「SUPERZOO」に潜入!!【見本市編】 (7.16)

  • ニュース

犬に負担をかけないサマーカットとは (7.15)

  • ニュース

老いても犬、老いたからこそ犬。孤独な高齢者と犬とを結ぶ活動 (7.15)

  • ニュース

愛犬が下痢と嘔吐に襲われたケース【わんこの症例集】 (7.14)

  • ニュース

元をたどれば犬と猫は同じ動物だった…? (7.14)

もっと見る

注目のグッズ

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る