TOP>ニュース > 仕事熱心?なわんこに出会えるドッグカフェ「ラスキチ」【看板犬探訪】

  • ニュース

仕事熱心?なわんこに出会えるドッグカフェ「ラスキチ」【看板犬探訪】

仕事熱心?なわんこに出会えるドッグカフェ「ラスキチ」【看板犬探訪】

東急東横線・自由が丘駅からバスに乗り換え、20分ほどするとお目当ての店が見えてきた。ドッグカフェ「ラスキチ」。世田谷区の閑静な住宅地にあるこの店はバス停の目と鼻の先にあるので、土地勘のない人でも迷うことなくたどり着ける。

ドアを開けると2匹の犬がこちらを向いた。ワンワン‼︎(いらっしゃいませー!!)と元気な声で挨拶してくれたのは、ゴールデンレトリバーのマスター(オス・8歳)と、マルチーズとポメラニアンのミックス犬のモップ(メス・5歳)。

いつもこうやってお客さんを“歓迎”してくれるらしい。ずいぶん仕事熱心なコたちだな〜と感激していたら、次の瞬間には2匹とも素に戻っていた。あまりの変わり身の早さにたじろいでいることを悟られたのだろうか、「すごくマイペースなコたちなんですよ」と笑いながらオーナーが教えてくれた。

マスターは生後約4カ月のときにオーナーのもとへ。当時から大きめだったそうだが、現在は40キロほどにまで成長している。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

  • ニュース

崩壊した繁殖場から保護された奇跡の犬 マリア (1.15)

  • ニュース

シニア犬は後ろ脚を鍛えるべしっ! (1.14)

  • ニュース

江戸時代は犬が人に代わって「お伊勢参り」していた? (1.13)

  • ニュース

コロコロしていて可愛いは間違い。本当に怖い「ペットの肥満」 (1.12)

  • ニュース

カプセルトイ「ねこのかぶりもの」にポケモンシリーズが登場! (1.12)

  • ニュース

犬の“雪遊び”トラブルを解決する「犬用レッグガード」登場! (1.11)

  • ニュース

わんこと一緒なら心はいつでもポカポカ。読モ犬の「冬の思い出」 (1.11)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る