TOP>ニュース > 野良犬からアイドル犬に。柴犬カジのシンデレラストーリー

  • ニュース

野良犬からアイドル犬に。柴犬カジのシンデレラストーリー

野良犬からアイドル犬に。柴犬カジのシンデレラストーリー

京都の伏見稲荷大社から徒歩2分の場所にある着物レンタル店「うるわしき」。店先を通ると外を眺める看板犬の柴犬カジくんがいる。

実は、この着物レンタル店は、着物を着て日本犬の「柴犬」と触れ合えて写真が撮れると密かに訪日外国人の間で話題になっている。

毎日朝夕2回の散歩は伏見稲荷大社の裏山に行くのがカジの日課。人目が多いところは避けつつも観光客が見かければ、すぐに写真をせがまれる人気ぶり。

ある時は、30人以上の観光客に囲まれたこともあったそうだ。店先で道行く人を眺めたり、着物を着てお出かけしていくお客様の見送りをしたりと日々大忙しのカジ。

実は知られざるつらい過去があり、また奇跡的な出会いを経て、野良犬から訪日外国人に人気のアイドル犬となった。

2017年夏、カジは淡路島で発見された。発見者の山本さんによれば、8月末頃にやせ細った衰弱しきった一匹の柴犬を保護したという。水と餌を与えたが、翌日も起き上がることができなくなるくらいに衰弱しており、暑い中、長距離を歩いてきたのか肉球はボロボロになっていたそうだ。飼い主を必死に探したが、見つからず、仕方なく動物保護センターに相談してネット上で里親募集を呼びかけた。

時同じころ、着物レンタルサロン店主の増田さんは、偶然ネットでカジの里親募集を見かけ、不思議と胸騒ぎがした。いてもたってもいられず、京都から車を飛ばしてすぐにカジに会いに行った。

増田さんを見るとすぐに、長い間離れていたご主人にでも会えたかのように、カジは尻尾を大きく振って前足を挙げて大いに喜んだ。保護センターの人は、相性が良いと判断したのか、その日のうちに増田さんはカジを連れて帰ることが許された。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

  • ニュース

ザキトワを魅了した秋田犬! 懐くまでに意外と時間がかかる? (6.15)

  • ニュース

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』 (6.13)

  • ニュース

保護犬と暮らす障害者グループホーム『わおん』が開設 (6.12)

  • ニュース

笑いと癒しで憂鬱な月曜日を乗り切ろう!わんことにゃんこの爆笑画像60選 (6.11)

  • ニュース

シャープが「IoT」を活用したペット向けヘルスケア商品を発表 (6.11)

  • ニュース

トイレシーツをビリビリに破る犬のしつけ方法とは? (6.11)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る