TOP>ニュース > アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

  • ニュース

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

蚊、ノミ、ダニ、アリ…お外にはわんこの敵がいっぱい。こういった虫をよせ付けない、手軽なアイテムがあったら、飼い主さんもわんこもハッピーですよね。「虫は見るのもイヤッ」という飼い主さんの悩みを解消する、画期的な虫よけ商品の魅力に迫ります!

■虫よけ対策アイテムもここまで進化!驚きの長持ち効果も!

その名も“虫の盾”を意味する「インセクトシールド」。アメリカ環境保護庁から効果の耐久性が洗濯回数70回まで持続することを認定されています。天然虫よけ効果のある菊の成分を人工的に精製したペルメトリンを独自の技術で配合・加工しました。飼い主さんが愛犬の毛をかきわけ、「ひっつき虫だと思ったらダニだった(涙)」なんて思うことが減ること間違いナシです。

■手軽なだけじゃない!飼い主さんが安心できる安全素材を使用!

ペルメトリンは無味無臭。安全性が保証されており(※)、今までにも小児用のシラミ避けシャンプーや犬のノミ取り剤などさまざまな製品に取り入れられてきました。

DOGGLES虫よけTシャツは、飽きのこないシンプルなデザインで、着るだけで防虫・防蚊対策ができ、メッシュウェアなので、通気性にも優れています。


▲メッシュ生地拡大図

プレミアムメッシュクロスは、細かいメッシュ状で通気性もばっちり。お散歩中にはおったり、小窓のカーテンとしても使用できます。

どこでも虫よけブランケットは、クレートに掛けたり寝具や防災用具にもなるので、一枚持っておくと、とっても便利です。まさに、アイデア次第で用途は無限大!

■ダブルで取り入れて完全な虫バリアを作っちゃいましょう!

お散歩や屋外でのスポーツなど「インセクトシールド」の虫よけアイテムはいつでもどこでもわんちゃん&飼い主さんの味方です。フィラリア予防のお薬、ノミ・ダニの駆除薬と併用して、大切なわんこのために虫フリーの環境を作ってあげてくださいね。“カイカイ”よ、さようなら!

※ペルメトリンは、猫には毒性があります。猫に対してや猫のいる環境下では使用しないでください。猫と同一環境内で暮らしている犬への使用もお控えください。


▲DOGGLES虫よけTシャツ


▲プレミアムメッシュクロス(ライトブルー、ホワイト)


▲どこでも虫よけブランケット(ネイビー、ダークブラウン)

スペック
・インセクトシールド 犬用虫よけTシャツ
税込販売価格(XS〜Mサイズ):各3,780円
税込販売価格(L〜XXLサイズ):各4,050円
XSサイズは首回り約22×胴回り約30×着丈約24cm、
Sサイズは首回り約30×胴回り約50×着丈約36cm、
Mサイズは、首回り約36×胴回り約56×着丈約48cm、
Lサイズは首回り約42×胴回り約68×着丈約56cm、
XLサイズは首回り約46×胴回り約76×着丈約64cm、
XXLサイズは首回り約55×胴回り約88×着丈約76cm。
本体はポリエステル100%。中国製。

・インセクトシールド プレミアムメッシュクロス
税込販売価格:各5,400円
サイズは約110×155cm。ポリエステル100%。中国製。

・インセクトシールド どこでも虫よけブランケット
税込販売価格:各4,860円
サイズは約91×142cm。ポリエステル100%。中国製。

・全ての虫を防ぐわけではありません。
・100%完璧な防虫や虫さされ防止に対し保証しているものではありません。
・防虫効果は長年の使用、洗濯によって消耗されます。
・汚れた時は水かぬるま湯程度のお湯で、やさしく手洗いして下さい。塩素系漂白剤・蛍光漂白剤及び、乾燥機のご使用はおやめ下さい。
・洗濯後はすぐに形を整えて日陰干しにして下さい。
・ドライクリーニングはできません(有効成分が落ちる恐れがあります)。
・保管の際は、湿気の少ない直射日光の当たらない場所に保管して下さい。
・乳幼児の手の届かない場所で保管して下さい。
・ご使用中、お肌に異常があらわれた場合は、ご使用を中止し医師にご相談下さい。

◆ペットゥモローショップURL:
http://shop.petomorrow.jp/products/detail.php?product_id=140

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の飼い主さんを助けてくれる保険の話【兵藤哲夫の徒然日記】 (10.18)

  • ニュース

第2回「川島なお美動物愛護賞授与式」 (10.18)

  • ニュース

犬猫の処分施設から、生かすための施設へ。動物保護センター写真レポート (10.17)

  • ニュース

老犬介護の入り口に立つBubuちゃん (10.17)

  • ニュース

「引退補助犬」を知る。―彼らが幸せに、安心して余生を送るために― (10.16)

  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

  • ニュース

小さな腕でギュッと抱き合って眠る『ゆずここ 小さな小さなうでまくら』 (10.15)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る