TOP>ニュース > ペットとのおでかけ、未飼育者にはどう思われているの?

  • ニュース

ペットとのおでかけ、未飼育者にはどう思われているの?

top

ペットとのおでかけを楽しんだ人が多かったこの夏休みに合わせて、アイペット損害保険は「ペット同伴での公共交通機関利用時におけるマナー」についてアンケート調査を実施した。

1.ペットと一緒に利用したことのある移動手段は?

sub1

ペットとおでかけした際に利用したことのある移動手段について聞いたところ、「車」が約74%と最も多く、ペット同伴での電車やタクシー、バスなどの公共交通機関の利用率はいずれも20%を下回った。

 2.ペット同伴の公共交通機関の利用で気になった経験は?

sub2

この質問では、ペット未飼育者、ペット飼育者ともに3割を超える人が「気になったことがある」と回答している。しかも、同じペット飼育者として、他のペット飼育者のマナーが気になるという回答が未飼育者よりも5%程度高い結果に。ペット飼育者間でも問題を感じている人が多いことが分かる。

3.公共交通機関利用時に不快に感じた・気になったことは?

main

ペット未飼育者は「マナー違反をしても飼い主が平気な顔をしている」が第一位。一方、ペット飼育者では「ペットが完全にケージの中に入っていない」という回答が第一位だった。ペットと暮した経験の有無によって、不快に感じる理由が違うことが顕著に表れた結果となった。

 4.マナーを守ったら、お互い気持ち良く公共交通機関を利用できると思う?

sub3

ペットと一緒に暮らした経験がなく、ペット飼育者の公共交通機関利用時のマナーで不快な経験をしたと回答した人では、8割を超える人が「はい」と回答した。

5. ペットとおでかけして良かったと思うことは?

sub4

ペットと一緒におでかけして良かったと思うことについて聞いたところ、「ペットとの楽しい思い出が増えた」と回答した人は約6割に達した。続いて、「ペットがいることで家族の仲が良くなった」「ペットを家やホテルに残す不安がなくなった」などペットを「家族の一員」として捉えられる回答が目立った。

【調査概要】データ1,2,3(2,3は「ペット飼育者」),5
■調査対象: 20代以降の犬・猫飼育者
■調査人数:559(男性281人、女性278人)
■調査方法:インターネットによるアンケート(複数回答可)を実施
■調査期間:2015年7月31日~8月1 日

【調査概要】データ2,3(2,3は「ペット未飼育者」),4
■調査対象:20代以降の犬・猫非飼育者
■調査人数:550(男性389人、女性161人)
■調査方法:インターネットによるアンケート(複数回答可)を実施
■調査期間:2015年8月6日~8月7日

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アナタは大丈夫…?ちょっと避けたいワンコへのこんな挨拶 (2.23)

  • ニュース

お散歩デート3。【まう助日記】 (2.22)

  • ニュース

小型犬と大型犬、飼う時の違いってあるの?【いぬのはてな】 (2.21)

  • ニュース

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • ニュース

世界で活躍する「スポーティング・グループ」に属する犬たち (2.21)

  • ニュース

日本人と犬の歴史はいつから始まったの?【いぬのはてな】 (2.20)

  • ニュース

『第4回ワン!にゃん!かるた』最優秀賞を発表‼︎ (2.20)

  • ニュース

「あなたは犬派?猫派?」犬派が6割という結果に! (2.20)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る