TOP>ニュース > ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

  • ニュース

ペット業界の今を斬るインターペット ビジネス・フォーラム 1

先月の16日、東京・浅草橋にあるイベントホール「ヒューリックホール」で『インターペット ビジネス・フォーラム』が開催された。ペット業界の今後について考える討論会として、業界の著名なパネリストをゲストに招き「ペット産業の明るい未来をどのように具現化するか!?」というテーマのもと、約2時間のトークセッションを公開。その様子を紹介していく。

001

【登壇したパネリスト】
村中志朗氏(公益社団法人東京都獣医師会 会長)
下薗惠子氏(一般社団法人全国動物教育協会 会長)
小玉毅氏(イオンペット株式会社 代表取締役社長)
片岡春樹氏(ジャペル株式会社 代表取締役社長)
森澤篤氏(マースジャパンリミテッド 社長)
越村義雄氏〈進行役〉(一般社団法人ペットフード協会 名誉会長)

002

トークセッション開始直後、まずは森澤氏が『飼育頭数変化 犬』のデータに着目。「犬の数の減少が続いているというところは、非常に危機感を覚えました。そのなかでも子犬の数がすごく減っている」と現状についてコメント。

さらに続けて「全体として友達のところに子犬が生まれたとか、歩いてたらたまたま子犬と出会ったということが激減してしまったことが、子犬を飼うチャンスが少なくなったという要因になっているのかもしれない。じゃあ今から増やせますか? 今から野良犬増やしましょうなんてこと言ってもなんの意味もない。拾うチャンスを増やすなんてことはできないですね。だとすると、業界としては、出会うチャンス、一目惚れする、抱っこする、といったことを意図的にどうやって増やしていくのか、供給のほうを強化するのと合わせて考えていくことが大事な手立てになると思います」と述べた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アメリカ同時多発テロで犠牲となった爆発物探知犬 (4.21)

  • ニュース

不自然な抜け毛は病気のサイン⁉︎ 被毛の抜け方でわかる犬の体調チェック (4.20)

  • ニュース

日本に初めて盲導犬がやってきたのはいつ? (4.20)

  • ニュース

犬の糞を放置すると罰金!動物先進国が行うユニークな糞対策 (4.19)

  • ニュース

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.19)

  • ニュース

悲しい時、そっと隣に。犬は人の表情を読める…? (4.19)

  • ニュース

雨の日散歩。【まう助日記】 (4.18)

  • ニュース

「交互凝視」の習性を使って明らかになる愛犬の甘えん坊度 (4.18)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る