TOP>ニュース > マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』

2017年11月11日にグランドオープンした愛犬同伴型リゾートホテル、「レジーナリゾート旧軽井沢」。そこを訪れたとき、わが家がランチをいただいたのが、「レジーナリゾート旧軽井沢」から歩いて数分の距離にある『Hamy’s』です。

ボルボV90クロスカントリーで訪れました

『Hamy’s』は旧軽井沢の高級別荘地が建ち並ぶ離山通りの静かなエリアにある、地元のファンも多い、高級オーストリア料理店。オーストリア・ブレゲンツ在中のグランドシェフのレシピを受け継いだ、中部ヨーロッパの伝統的な郷土料理をいただくことができます。


真冬以外はテラス席も気持ち良さそう

軽井沢はペットと入れるレストランが少なくありませんが、店内までペット同伴可能なお店はそう多くありません。しかしこの『Hamy’s』は高級レストランにして、ペット店内同伴可能。窓から望むのどかな軽井沢の風景と、マリアたちが「軽井沢でこんなに高級なお店でランチするのは始めてわん」というぐらい素晴らしい店内の調度、雰囲気、そして伝統的な郷土料理のすべてを愛犬とともに楽しみ味わうことができるのです。これからの季節、店内ペット同伴OKは欠かせないお店選びの重要なポイントにもなるでしょう。


高級感溢れる店内。わんこは洋服着用ですね

愛犬同伴可能なエリアは入り口付近左右の半個室計2テーブル、入ってすぐのメインフロア5テーブル、そして離山通りに面したテラス席。キッチンの奥にある特別なスペースのみ、人間専用です。


店内フロアマップ

オーストリア料理と言えば、まず思い浮かぶのがチーズフォンデュや、ウィーンの代表的料理の仔牛を薄く叩いたカツレツ、ウィンナー シュニッツェルなど。ここでは本格的なオーストリア料理に満足できること必至。ドッグフレンドリーなレストランですから、わんこメニューも用意しています。


本格的なわんこメニューもあります


もちろんチーズフォンデュもあります(時間の関係で断念)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬猫の処分施設から、生かすための施設へ。動物保護センター写真レポート (10.17)

  • ニュース

老犬介護の入り口に立つBubuちゃん (10.17)

  • ニュース

「引退補助犬」を知る。―彼らが幸せに、安心して余生を送るために― (10.16)

  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

  • ニュース

小さな腕でギュッと抱き合って眠る『ゆずここ 小さな小さなうでまくら』 (10.15)

  • ニュース

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。 (10.14)

  • ニュース

犬の「くぅーん」に隠された意味って? (10.13)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る