TOP>ニュース > アニマルシェルターの動物たちに一時の安らぎを。

  • ニュース

アニマルシェルターの動物たちに一時の安らぎを。

動物愛護センターやアニマルシェルターには、いまだ数多くの犬や猫が新しい飼い主を待っている。「一日でも早く暖かい家族のもと幸せに暮らして欲しい。」そう願いながら、お世話をしているセンターのスタッフの方々。しかしすぐに家族がみつかる子たちばかりではない。ほとんどの施設の運営は主に寄付金で賄われているが、当然のことながら、フードやその他のケアに優先されてしまう。そこで、新しい家が見つかるまで少しでも快適に過ごしてもらいたいと、オーストラリア・メルボルン近郊にある保護施設RSPCA Victoriaが、地域の人々にある呼びかけをした。

それは、「ペットベッドの寄付のお願い」だ。「もしも自分の家のペットに新しいベッドを買った場合、古いベッドを寄付して欲しい。」というものだ。この呼びかけに多くの方が協力し、わずか2か月足らずで100個以上のベッドがセンターに持ち寄られたのだ。PSPCA Victoriaは、ベッドをプレゼントした時のワンコやニャンコたちの様子を動画にアップして、寄付してくれた方々にお礼を述べている。

戸惑いながらも、心地よさそうにベッドに横たわる姿はほっとするものがある。寄付=お金と思ってしまいがちであるが、このような形もあるのだ。自分の愛犬、愛猫の使わなくなったおもちゃ、服、リードやベッドを必要としている動物保護団体も多い。捨ててしまうのであれば、一度、知っている団体へ問い合わせてはどうだろう。

すべての子たちに、本当の「自分のベッド」で休める日が一日でも早く来ることを願って。

文/織田 浩次

参考資料
LittleThings/ Shelter Dog Can’t Stop Wagging Her Tail When Finally Given A Bed Of Her Own
What’s Trending/ Shelter Animals Getting New Beds Will Make Your Day

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (11.19)

  • ニュース

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • ニュース

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (11.18)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • ニュース

DV被害から避難する場合、ペットも一緒に避難できるのか? (11.17)

  • ニュース

犬ゲノムを調べてわかった驚くべき犬種の親戚関係 (11.16)

  • ニュース

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.16)

もっと見る

注目のグッズ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る