TOP>ニュース > 虐待を受けたワンコが出会った小さな親友

  • ニュース

虐待を受けたワンコが出会った小さな親友

人は誰しも愛する誰かが必要である。それは動物も同じだ。カナダに住むイングリッシュ・ポインターのノラは、心を閉ざし、誰かを愛することを忘れてしまっていた。なぜなら、ノラの以前の飼い主は、ノラが子犬のときからノラに対して虐待をしていたからだ。

ノラは、自分以外を死ぬほど怖がるようになってしまい、もう誰も信用できなくなってしまっていた。しかし、スペンス家に引き取られたことから、ノラの心の氷は少しずつ解け始めたのだ。

「私たちは、7年前、自分たちの子どもが生まれる前にアニマルレスキューシェルターからノラを迎えました。虐待されていたにもかかわらず、ノラはとても優しくて、良い子だと思いました。私たちは素晴らしい家族になれると確信していました。」現在の飼い主であるエリザベスはこう語る。

エリザベス・スペンスがノラを家族として迎え入れた時、彼女はノラは他のペットとは違うと気付いていた。

以前の飼い主は、ノラをひどく虐待し傷つけていた。

かわいそうなノラは誰も信用できなくなっていた。

ただ一人を除いて。そう、エリザベスの息子、アーチ―を除いては。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 中編【わんこと行くクルマ旅】 (4.22)

  • ニュース

知っておくのは飼い主の責任!チワワがかかりやすい3つの病気 (4.22)

  • ニュース

アメリカ同時多発テロで犠牲となった爆発物探知犬 (4.21)

  • ニュース

不自然な抜け毛は病気のサイン⁉︎ 被毛の抜け方でわかる犬の体調チェック (4.20)

  • ニュース

日本に初めて盲導犬がやってきたのはいつ? (4.20)

  • ニュース

犬の糞を放置すると罰金!動物先進国が行うユニークな糞対策 (4.19)

  • ニュース

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.19)

  • ニュース

悲しい時、そっと隣に。犬は人の表情を読める…? (4.19)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る