TOP>ニュース > 犬との暮らしに必要な知識を学ぶ『ドッグアドバイザー検定』

  • ニュース

犬との暮らしに必要な知識を学ぶ『ドッグアドバイザー検定』

『ドッグライフアドバイザー検定』では、犬に関する知識を幅広く学び、犬を飼っている人たちに対して、快適で充実した生活を実現するようにアドバイス出来る能力を試験する。

「動物行動学」「犬と暮らす際のポイント」「犬の一生」「犬の行動を決定する要因」「犬の行動」「犬の日常管理」「しつけとトレーニング」など、ペット(犬)と暮らすうえで必要な知識を幅広く学ぶことができる。3級では犬に関する基礎的な知識や、ペット(犬)を飼う際に必要な知識やトレーニング方法などを学ぶ内容となっている。

試験概要
検定試験の正式名称:ドッグライフアドバイザー検定・3級
《対象》自身がペット(犬)を飼われている、あるいは飼おうとされている方、ペットに関する仕事に将来つきたいという方などが対象。
《検定方法》記号選択による筆記試験。
試験日時:2018年3月25日(日)
試験会場:東京都(会場未定)
試験費用:12,000円

テキスト概要
判型:A4判/136ページ/オールカラー
定価:8,000円(税込)
発行日:2017年9月
著者:高倉はるか
著作協力:吉川綾
監修:(社)ペットライフアドバイザー協会
発売日:2017年10月
テキストの定価:8,000円
購入場所:ドッグライフアドバイザー検定のサイトより
http://petlife-adviser.jp/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットが亡くなった時、子供にどう接するか? (10.20)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • ニュース

アメリカのシェルターにいる犬の数 (10.19)

  • ニュース

ペットの市場に置いていかれた脚の悪い柴犬【保護犬と暮らす】 (10.19)

  • ニュース

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト (10.18)

  • ニュース

職場に犬がいることで仕事効率がアップする!? (10.18)

  • ニュース

音を怖がる、メスが多い…「犬の若白髪」と意外な関係 (10.18)

  • ニュース

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る