TOP>ニュース > 「元保護犬」たちの笑顔を集めた写真展が開催

  • ニュース

「元保護犬」たちの笑顔を集めた写真展が開催

何らかの悲しい理由により、捨てられてしまった犬たち。例えば、吠えるから・噛むからという理由で飼い主により愛護センターに持ち込まれた犬。一度は幸せを諦めた彼らが、様々な経緯を経て、現在、新しい家族のもとで幸せに、そして、楽しく暮らしている。その笑顔を集めた写真展が開催される。

 

主催者・河村昌美さんのコメント
私自身、ペットを飼うまで、「保護犬」の存在を知りませんでした。殺処分の現実も、全く知りませんでした。そんな私が、たまたま出会った両前足のない犬。愛護センターへ持ち込まれる寸前に、ボランティアさんに保護された子です。

彼と暮らすことにより、勇気や希望、前向きであること、そして笑顔でいること、など様々なことを教えられました。

だからこそ、彼ら「元保護犬」の笑顔により、「保護犬」という存在そのものを、命の大切さを、犬が家族であるということを、多くの方に知っていただければ嬉しいです。殺処分が少しでも減り、幸せな笑顔の犬が増えることを願っています。

期間 : 2017 年11 月21 日(火)~11 月27 日(月) 11:00~19:00 ※初日はスタートが15:00~。最終日は終了時間が15:00 まで
場所 : 馬喰町FACTORY(東京都中央区日本橋馬喰町2-6-4 ) ※JR 馬喰町駅(東京駅から2 駅) C3 出口:徒歩2 分

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の検尿。どのように採取すればいい? (6.20)

  • ニュース

知らなきゃ損! 知って得する「犬猫助成金」給付例 (6.20)

  • ニュース

犬が見せる意外な「ストレスサイン」とは… (6.19)

  • ニュース

美味さ100倍…? フォトビーで「愛犬ラベル」のビールを作ってみた! (6.19)

  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

  • ニュース

ザキトワを魅了した秋田犬! 懐くまでに意外と時間がかかる? (6.15)

  • ニュース

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』 (6.13)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る