TOP>ニュース > 犬と猫、一緒に暮らすと楽しさ倍増? 飼い主さんに魅力を聞いてみた

  • ニュース

犬と猫、一緒に暮らすと楽しさ倍増? 飼い主さんに魅力を聞いてみた

犬と猫、一緒に暮らすとこんなに楽しい!

習性も行動も違う犬と猫。一緒に仲良く暮らすことはできるんでしょうか?今回は、犬と猫と一緒に暮らしているインスタグラマーさんに幸せな犬猫生活についてお聞きしました。

まずは、wheat_komugi(https://www.instagram.com/wheat_komugi/)さん。

ワンちゃんは7歳の小麦ちゃん、ネコちゃんは9ヶ月の豆ちゃん。どちらもキュートな女の子です。


誰に対しても超フレンドリーで優しい小麦ちゃんと天真爛漫な豆ちゃん

ーー犬と猫を両方飼うことになったきっかけは?

「3月まで犬の小麦も一緒にアメリカで暮らしていたんですが、日本に帰って落ち着いたらもう一頭動物を飼おうと思っていました。

小麦がお友達のワンちゃんやネコちゃんと触れ合うのを見て、この子は猫派だな〜と感じたので猫を飼うことにしました」

「アメリカでは犬や猫はシェルターや譲渡会から引き取るのが一般的だったので、日本に戻ってからは里親募集のサイトなどを見て、譲渡会に行き、豆に出会いました」

ーー犬と猫との暮らしで困ったことはなんですか?

「猫じゃらしで猫と遊ぼうとすると犬も一緒に遊びたがり、猫じゃらしを咥えてすぐにベトベトにしてしまうので困っています。あとは、机や棚の上に置いてあったものを猫が落として、それで犬が遊ぶという連携プレー的なイタズラをする点も少し困っています」

ーー「犬と猫との暮らしあるある」を教えて下さい!

「最近、猫の動きが犬に似てきた気がします。犬も追いかけっこの時に物陰に潜んで待ち伏せしてみたりと猫っぽい動きを取り入れるようになって来ました。よく、追いかけっこやジャレ合いをしてるのですが、犬は猫を本気で噛んだり潰したりしないように注意を払ってますし、猫も決して爪を出しません。とっても仲良しです」

ーー犬猫が快適に暮らせるために工夫していることがあれば教えて下さい。

「ご飯は相手のものを食べたそうにしてるので、盗み食いされないように気をつけていますが、たま〜にオヤツ程度にあげてご機嫌をとっています」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットを保護する概念が強いアメリカのシェルター (2.17)

  • ニュース

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • ニュース

犬と一緒に暮らす上で覚えておきたいこと (2.16)

  • ニュース

仕事が忙しい飼い主に手放された2頭の犬【保護犬と暮らす】 (2.15)

  • ニュース

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • ニュース

ペットを飼育して想像以上にお金がかかるのは…? (2.15)

  • ニュース

保護犬と受刑者を救う「プリズン・ドッグ・プログラム」【刑務所で活躍する動物たち】 (2.14)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る