TOP>ニュース > 愛犬の病気サインを知っておこう!【ウンチ編】

  • ニュース

愛犬の病気サインを知っておこう!【ウンチ編】

見逃さないで愛犬の病気サイン!
オシッコとウンチは体からのメッセージ(2)【ウンチ編】

ウンチのチェックを習慣にして愛犬の体調管理に敏感になろう
「犬の体調の変化は、ウンチを見ればわかる」と言われるように、犬の健康状態を知る上で、ウンチの状態はとても重要なものです。ウンチの回数、色、形状などを毎日チェックして、変化を見逃さないようにしましょう。

理想的なウンチと気になるウンチの違い

犬のウンチは、体調によって変化します。では、理想的なウンチと良くないウンチの違いとはどのようなものなのでしょうか。愛犬のウンチの変化にすぐ気付くことができるよう、ウンチの種類と色や形状を知っておいてください。

ウンチの色や形状を知ろう
■理想的なウンチ……しっかり形があり、ティッシュでつまむことができます。
■軟便……軟らかく、ティッシュでつまむことができません。
■粘液便……白っぽい粘液が表面にある便。血が混じると、粘血便になります。
■水様便……液体状の便で、形がほぼありません。
■血便……血が混じっている、もしくは表面に血が付着している便です。
■泥状便……泥のような状態の便です。泥状便が続くような場合は、動物病院へ連れて行ってください。
■タール便……胃腸などで出血があると、その血が便に混ざって黒っぽくなります。

下痢の原因は、細菌やウイルス、感染症、ストレスなどが考えられます。下痢の症状が現れたら、1日絶食させて様子を見ます。また、下痢は脱水症状を起こしやすくなるので、愛犬が新鮮な水をいつでも飲めるように気を配ること。下痢の症状が1日以上続いている、もしくは、粘液便、血便、タール便が排泄された時は、急を要する疾患の可能性があるので、すぐに掛かり付けの動物病院に連れて行ってください。

ウンチが出ないのはナゼ?

日頃から愛犬のウンチの回数をメモしておけば、便通サイクルの変化にすぐに気付くことができると思います。1日以上経過しても便通がなければ、便秘の可能性大です。また、便秘と下痢を繰り返す、発熱、排便姿勢を繰り返すなどの症状が見られたら、すぐに掛かり付けの動物病院を受診しましょう。

「便秘かも?」と思ったらココをチェック
○食事の内容は変化していないか
フードを変えると食物繊維の含有量も変化するので、それによって便秘になることがあります。
○水はたっぷり飲んでいるか
飲む水の量が少ないと、便秘になりやすいです。
○適度な運動をしているか
運動不足になると、便が出にくくなります。
○ブラッシングは忘れていないか
肛門の周辺の被毛が毛玉になっていると、排便がしにくいです。

ウンチの色や形状が気になる時は、アルミホイルやビニール袋などに入れて乾燥を防ぐように工夫した状態で動物病院に持って行き、検査してもらいましょう。また、ウンチから、生臭いニオイ、酸っぱいニオイなどを感じたら、獣医師に相談してください。

【参考資料】
「かわいい犬の医学辞典」(小学館)監修/長谷川正昭(海浜動物医療センター院長)
https://www.shogakukan.co.jp/books/09310739

文/マルヤマミエコ

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)

ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

泣けるほど美しい。いつも一緒に旅をする犬と猫 (1.18)

  • ニュース

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • ニュース

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • ニュース

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート (1.17)

  • ニュース

ゴミ山の横にいたゴールデン・レトリーバー【保護犬と暮らす】 (1.16)

  • ニュース

父親に自撮りを教えたら…瞬く間に世界中で大人気に! (1.16)

  • ニュース

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • ニュース

【犬と猫の同居生活】いつから一緒に暮らすべき? (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る