TOP>ニュース > 日本初!スマホでできる新しいペット供養「ペットト」登場

  • ニュース

日本初!スマホでできる新しいペット供養「ペットト」登場

ローソク・線香の製造販売を手掛けるカメヤマは博報堂 新しい大人文化研究所協力のもと日本初、スマートフォンでできる新しいペット供養「ペットト」を7月20日に一般発売を開始した。

スマートフォンに保存してある想い出の写真で、商品に付属されているモーションポートレート機能を使ってペットとの会話を楽しめる。(※購入者にID、パスワード提供)

線香立てつスタンドにスマートフォンを立てかけて、ローソクに火を灯せばそこはお祈りの空間に。曲線型の愛らしいフォルムに癒される。約10センチ×17センチと非常にコンパクトなので、リビングで、ダイニングで、ベッドサイドでいつでもどこでも一緒。

■ペットトが“新しい“5つの理由
1.ペットのような、コロンと可愛いフォルムに癒される
2.スマートフォンの中のお気に入りの写真を遺影に
3.モーションポートレート機能で生きている頃のように表情が動く
4.お線香、ローソク立てと一体型で手元供養にも
5.コンパクトで場所をとらないサイズ

販売価格
陶製タイプ:13000円(税抜)
木製タイプ:35000円(税抜)
※木製タイプはカメヤマHPのみで数量限定発売

◆カメヤマHP:http://www.kameyama.co.jp/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット (10.23)

  • ニュース

元気のもと!『ブルバッファロー』2色の粒の秘密【PETomorrowキャラが紹介】 (10.23)

[PR]
  • ニュース

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」 (10.22)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • ニュース

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • ニュース

ペットの好きな仕草ランキング、1位は「寝ている姿」 (10.20)

  • ニュース

ペットが亡くなった時、子供にどう接するか? (10.20)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る