TOP>ニュース > 『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】

  • ニュース

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編

2016年度自動車アセスメント(JNCAP)で過去最高得点を獲得し、「衝突安全性評価大賞」を受賞し、さらに歩行者エアバッグ搭載車としてJNCAP創設以来初となる「衝突安全性評価特別賞」まで受賞したSUBARU XVで行くマリアの夏休みは、房総半島を周遊する、犬吠埼、犬岩を経て、7月18日に開業した九十九里海岸のペット同伴専門リゾートの「&WAN」へ向かう“わんこと行くクルマ旅”。


乗って行ったSUBARU XV 2.0i-Lアイサイト

動物専門学校を卒業したドッグトレーナーが2名在籍する&WANに到着し、真新しい1階のプライベートドッグラン付きのお部屋でくつろぎ、300坪ものドッグラン、ホテルから徒歩10分で海岸入り口という白幡・井之内海水浴場の海岸で思いっきり遊び、世田谷のフレンチレストラン出身のシェフによる房総の幸をふんだんに使ったフレンチディナーをパパやママとともに、マリアとララも味わった1日目。まさにバカンスと呼べる楽しく幸せなリゾート時間を過ごしたのでした。


お部屋のプライベートドッグラン


フレンチディナーを美味しくいただきました

ちなみに、ですが、&WANのベッドは、愛犬といっしょに寝ることが可能。洗濯可能な布団を採用しているから大丈夫なんだって。マリアとララはそーゆー習慣がないから、ララはお部屋備え付けのベッドで、マリアは持ち込んだマイベッドで快適にぐっすり寝たけどね。


マリアたちは乗らないけど、わんこベッドOK


ねっ、ちゃんと備え付けのベッドに寝てるでしょ

翌朝、まずは101号室のお部屋のプライベートドッグランで夏の朝の日差しを浴び、ララといっしょにまったりしたあとは、もっと自由になれる300坪もの南国ムード溢(あふ)れるドッグランへ。シニア犬のマリアだって、こんなに素敵なドッグランを目の前にすると、普段はあまり走らないのに、とんでもないスピードで走り回るジャックラッセルのララに刺激され、ゆっくりではあるけれど、ノーリードで走り回る楽しみ、幸せを満喫。


荘厳な九十九里海岸の眺め(2階のお部屋から)


お部屋のテラスでまったり朝の日差しを浴びているところ


犬勝手に出られるお部屋のプライベートドッグラン


300坪のドッグランは朝も気持ちいいよ


ノーリードで走り回れる自由を満喫


足の速さ、駆動力はSUBARU XV並みのララ

だから午前8時からの朝食前におなかぺこぺこ。この日は風がとても気持ちよく、朝食は迷わず緑のドッグランを見渡せるすがすがしいテラス席を選択。


朝食は気持ちいいテラス席でもOK

レストランの明るく落ち着いた雰囲気もいいけれど、リゾート気分ではやっぱりテラス席わん。&WANの朝食は大きな白いワンプレートにサラダ、ポテト料理、卵料理、ソーセージ、デザートがのったもの。昨晩のディナーで感動したおいしいパンは食べ放題。飲み物は冷たいもの、温かいものから選べたよ。


テラス席にはリードフック完備


朝食プレートの例

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり (12.10)

  • ニュース

思わずうっとり…イタリアの写真家が撮影した美しい犬写真 (12.10)

  • ニュース

抱っこも嫌がる保護犬を迎え入れた話。 (12.9)

  • ニュース

寝顔。【まう助日記】 (12.9)

  • ニュース

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー (12.9)

  • ニュース

父親に自撮りを教えたら…瞬く間に世界中で大人気に! (12.9)

  • ニュース

愛犬はどの行動をとる?わんこが伝える愛情表現10 (12.8)

  • ニュース

職場に犬がいることで仕事効率がアップする!? (12.8)

もっと見る

注目のグッズ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る