TOP>ニュース > トヨタ『プリウスPHV』『C-HR』で行く軽井沢の夏休み・前編【わんこと行くクルマ旅】

  • ニュース

トヨタ『プリウスPHV』『C-HR』で行く軽井沢の夏休み・前編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

トヨタ『プリウスPHV』『C-HR』で軽井沢を訪れたマリアとララの夏休み・前編

2017年夏。マリアの夏休み“わんこと行くクルマ旅”第一弾は、マリアが大好きな、ララの故郷でもある軽井沢へのドライブ旅行。それも、軽井沢で愛犬と暮らすように過ごせるB&Bの「アートホテルドッグレッグ」に2泊3日の滞在わん。


アートホテルドッグレッグ軽井沢


ナイター照明完備のドッグランが2面あります

乗っていった1台は、トヨタ最新最先端のエコカーでもあるプリウスPHV Aプレミアム。先代プリウスPHVは標準型プリウスとデザイン的に大きな違いがなく、自称自動車評論犬!?のマリアでもなかなか区別がつきにくかったけど、新型は一目瞭然(りょうぜん)。

ボディーのフロント&リヤデザインは専用となり、特にフルLEDランプ、ダブルバブルウインドーを持つカーボン製のテールゲートなど新型らしさ満点。そうそう、今年は「プリウス生誕20年」、「トヨタハイブリッドカー世界累計販売1000万台」の節目の年でもあるんだよ。


プリウスPHV


プリウスとは別デザイン


ダブルバブルウインドーを持つカーボン製テールゲート

インテリアもまた標準型プリウスとは別デザイン。タブレット感覚の縦型11.6インチのT-Connect SDナビゲーションシステム、シートデザインを始め、後席が2座になるのもPHV専用設計。

新型プリウスPHV最大のハイライトと言えるのが驚異的な燃費(電費)性能。軽井沢に乗って行ったAグレードの16インチタイヤ装着車の場合、HVモード燃費は先代の31・2km/Lから37・2km/L(17インチタイヤ装着車は30・8km/L)に。EV走行換算距離は26・4キロから何と68・2キロ!(17インチタイヤ装着車は55・2キロ)に拡大。EV走行距離に関しては先代PHVの倍以上というわけ!! エアコンなどを使った実質EV走行距離は50キロ程度だけど、それでもすごすぎます。日常的な用途、軽井沢でのドライブをばっちりカバーしてくれます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

大規模な山火事で残されたワンコと奇跡の再会。 (11.24)

  • ニュース

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート (11.24)

  • ニュース

CIAのK9プログラムから脱落したルルの「目的」とは。 (11.23)

  • ニュース

ペットと一緒に永眠、ニューヨークで条例が制定 (11.23)

  • ニュース

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.23)

  • ニュース

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • ニュース

【いぬのはてな】攻撃的な犬は、あるホルモンのレベルが高い? (11.22)

  • ニュース

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』 (11.22)

もっと見る

注目のグッズ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る