TOP>ニュース > 犬は誤魔化すことができる!?

  • ニュース

犬は誤魔化すことができる!?

犬ってほんとうは隠れた戦略家?

犬それぞれに“得意技”というのがあると思うが、筆者の愛犬の場合、「ティッシュ持って来て」と言うと、ティッシュボックスから1枚ずつシュッと抜いて持って来てくれるというのが得意技の1つだ。

ある時、その姿がとても可愛くて、何度も繰り返してしまったことがある。最終的に、愛犬は筆者のほうをじっと見た後、ふっ…とため息をついて、ボックスごと咥えて持って来たのには大笑いした。「ここに置いておくから自分で勝手に取りなさいよ」とでも言っているかのような目を思い出すと未だに笑える。

犬というのは、実によく“考える”ものだ。

ならば、犬は自分にとって都合のいいものを手に入れたい時、多少誤魔化すようなことをしてもそれを手に入れようとするのだろうか?

スイスのチューリッヒ大学で行われた実験は、まさにそのようなことを確かめようとした(*1)。

研究者らは、まず2つのキャラクターの人物を設定。1人はいつもおやつをくれる優しい人で、もう1人はおやつを分けてくれない人であり、研究者的言葉で言うと、犬にとっては競争相手となる人物である。

実験に参加した犬は、このキャラクターを最初に覚えさせられるのだが、その違いについてはすぐに理解したようだ。

そして、次の段階では、それぞれのキャラクターを演じる人物と犬とがペアになり、犬はその人を3つあるボックスのうちの1つに誘導するように仕向けられる。

1つ目のボックスには美味しそうなソーセージが入っており、2つ目のボックスにはそれより嗜好性が劣るビスケットが、3つ目のボックスには何も入っていない。

さて、犬はどうするか?

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」 (10.22)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編 『DOG DEPT+CAFÉ』軽井沢プリンス店 (10.21)

  • ニュース

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (10.20)

  • ニュース

ペットの好きな仕草ランキング、1位は「寝ている姿」 (10.20)

  • ニュース

ペットが亡くなった時、子供にどう接するか? (10.20)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ ステップワゴン・スパーダHV (10.20)

  • ニュース

アメリカのシェルターにいる犬の数 (10.19)

  • ニュース

ペットの市場に置いていかれた脚の悪い柴犬【保護犬と暮らす】 (10.19)

もっと見る

注目のグッズ

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る