TOP>ニュース > 愛犬が蚊に刺された経験があるか「わからない」飼い主が多数!

  • ニュース

愛犬が蚊に刺された経験があるか「わからない」飼い主が多数!

PHM12_0985

フィラリア症などの感染症を媒介することで知られる蚊。そんな蚊が活動的になるこれからの時期に向け、WEBサイト「Petwell(ペットウェル)」とバイエル薬品が、犬オーナーを対象に愛犬の蚊対策についてのアンケート調査を行なった。

愛犬が蚊に刺されたかどうか「わからない」が4割超

001

この調査によると、愛犬が蚊に刺された経験があるかわからない、と答えた人はなんと4割を超えるから驚きだ。もしかして、飼い主は愛犬が蚊に刺されているかどうか気にならないの?

愛犬が蚊に刺されることについて「不安を感じる」が約95%

002

と思ったら、やはりそんなことはなく、約95%の飼い主が「愛犬が蚊に刺されることに不安」を感じているという結果に。

不安の理由は「フィラリア感染のリスク」「愛犬がかわいそうだから」

003

では何に対して不安を感じているのだろうか? そこは「フィラリア感染のリスク」が67.6%と最も多く、次いで「愛犬がかわいそうだから」が65.1%となった。

つまり、フィラリアなどの感染症のリスクは不安だが、愛犬が蚊に刺されているかどうか判別するのが難しい、ということになる。確かに、犬は毛に覆われているので一見ではわかりにくい。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • ニュース

まさにプライスレス!ワンコ・ニャンコの初めての瞬間13選。 (11.21)

  • ニュース

「今できること」を知るために…ペットロスについて考える (11.20)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (11.19)

  • ニュース

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • ニュース

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (11.18)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

もっと見る

注目のグッズ

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る