TOP>ニュース > 覚えておきたいドッグランの利用方法と注意したいこと

  • ニュース

覚えておきたいドッグランの利用方法と注意したいこと

【犬の社交場ドッグランを考える(2)】

覚えておきたいドッグランの利用方法と注意したいこと

愛犬をドッグランで遊ばせる際の注意点やストレスについて、みなさんは考えたことがありますか。犬にとって楽しいはずのドッグランですが、利用の仕方を間違えると、犬を危険に晒してしまうことも……。そうならないように、飼い主さんが十分に注意を払いましょう。

準備タイムを設けてドッグランの雰囲気に慣れさせよう

ドッグランに到着したら、みなさんはどのようにして愛犬を遊ばせていますか?

犬はこれから始まる楽しい時間に、興奮状態になっているかもしれないので、トラブル回避のためにも、ドッグランで遊ばせる前には「準備タイム」を設けるようにしてください。

「準備タイム」では、ドッグランの周囲を散歩して排泄をさせ、犬を落ち着かせましょう。周辺を散歩する際、飼い主さんは、ドッグラン内部の雰囲気チェックを忘れないこと。もし、ドッグラン内の雰囲気が悪いと感じたら、愛犬の安全のためにも、利用は止めた方が良いでしょう。

ドッグランによっては、「準備タイム」のための、待機エリアを設けているところもあります。その場合は、待機エリアで犬を十分にリラックスさせましょう。犬が落ち着いたら、いよいよドッグランに入場します。

扉を入ってからリードを外すタイミングですが、入場後すぐはNGです。扉の周辺は出入りする犬が多く、混み合っていますし、何よりも扉から外に出て行ってしまう危険性があります。必ず、扉から少し離れた場所まで愛犬を連れて行き、それから、リードを外すようにしましょう。

ドッグランで注意してほしいこと

犬がドッグランで遊んでいる間、飼い主さんは何をしていますか?

飼い主さん同士でのお喋り、スマートフォンの操作に集中している飼い主さんもいるようですが、そのような行動はNGです。飼い主さんが目を離している間に、犬同士のケンカ、排泄に気づかずに放置するといったことも起きています。

これが原因で、飼い主さん同士のトラブルに進展する場合もあるので、注意してください。

また、犬を遊ばせている間に、ドッグラン内の雰囲気が悪くなった時は、そのまま犬を遊ばせ続けず、すぐに退出する方が良いでしょう。オフリードであっても、愛犬とは見えないリードで繋がっているという気持ちを持って、ドッグランでの愛犬の行動を見守ってください。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

獣医師監修「愛犬の防災グッズ」ボックスは愛犬も大喜び! (9.17)

  • ニュース

名犬リンチンチン、実は名犬ナネットだった?【びっくり名犬シリーズ】 (9.16)

  • ニュース

犬との信頼関係が台無しになる「間違った叱り方」とは? (9.15)

  • ニュース

高齢犬のサポートに役立つ「犬用車椅子」が登場! (9.15)

  • ニュース

リアルパディントン?大きすぎと捨てられた犬は今ではスターに! (9.14)

  • ニュース

愛犬と真夏の思い出づくり。2018横浜ドッグウイークの「Marine Dog Party」... (9.13)

  • ニュース

犬が人間同士の喧嘩を仲裁する深〜い理由とは? (9.13)

  • ニュース

DOG DEPT2018年の秋冬新作が登場!【nanaeのドッグウェア通信】 (9.11)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る