TOP>ニュース > ボルボ『V90』で行くレジーナリゾート蓼科・中編【わんこと行くクルマ旅】

  • ニュース

ボルボ『V90』で行くレジーナリゾート蓼科・中編【わんこと行くクルマ旅】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

ボルボ『V90』で行くレジーナリゾート蓼科・中編

まさにプレミアムエステートと呼べる、ボルボの最上級のドッグフレンドリーなステーションワゴン、新型ボルボV90で訪れた、5月12日に開業したばかりの「レジーナリゾート蓼科」。


ボルボ最新 最上級エステートのV90


愛犬とドライブするのに最高のステーションワゴン


ウェルカムドッグランは犬のサイズ別に用意


空気が美味しくておなかがすくわん

ウェルカムドッグランでリフレッシュし、吹き抜けの空間がまぶしい、ラグジュアリーな雰囲気満点の、愛犬用の滑り止め加工が施された白い大理石張りのロビーフロアでチェックインを済ませたあとは、エレベーターで2階のデラックスルーム221号室へ。いよいよ、蓼科の大自然に包まれたとびっきりのリゾートライフが始まります。


デラックスルーム221号室に泊まったよ


空気清浄機は玄関とリビングに。床は滑りにくい素材

お部屋でしばしまったりしたマリアたちは、非日常のリゾート体験のために、雰囲気ある2階の渡り廊下を歩き、階下に降りて、蓼科の森の中のロケーションにある、約6000坪もの敷地内をグルリと1周する、ウッドチップ敷きの歩きやすい森の遊歩道へ。さすがにここは標高1200mの、夏は避暑地にもなる高地だから、春でもマイナスイオンたっぷりの空気はひんやり透き通り、森林浴をしながらのお散歩は気持ち良さすぎるぐらい!!


2階には雰囲気のある渡り廊下が


お散歩するのに絶好のウッドチップ敷きの森の散歩道

そして館内に戻り、ロビーフロアの売店をのぞいてから(マリアが訪れたのは開業前なので、商品は準備中)、この「レジーナリゾート蓼科」の大きな特徴のひとつとなる、ロビーフロアから眺めてもリゾート感150%の芝生の中庭ドッグランへ。入り口には足洗い場があり、突き当たりはぶなやシラカバの木に彩られた緑まぶしい蓼科の森。約530㎡もの広さがあるから、ジャックラッセルのララはもうホテルスタッフのひとたちが驚くほどのスピード、跳躍力でのびのびと全力疾走。フライングドッグの撮影をするのにもいい場所かも(突き当たり周辺がいいカンジ)。


売店はこの日はまだ準備中でした


中庭ドッグランをロビーフロアから望む


足洗い場もあるよ


ノーリードで開放され超速で走る走る、ララ


中庭ドッグランは広くて高原を吹き抜ける風が気持ちいいよ


木漏れ日降るドッグランは夏でも気持ちよさそう

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

CIAのK9プログラムから脱落したルルの「目的」とは。 (11.23)

  • ニュース

ペットと一緒に永眠、ニューヨークで条例が制定 (11.23)

  • ニュース

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.23)

  • ニュース

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • ニュース

【いぬのはてな】攻撃的な犬は、あるホルモンのレベルが高い? (11.22)

  • ニュース

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』 (11.22)

  • ニュース

“偽”のサービスドッグに「認知症患者」のためのサービスドッグ (11.22)

  • ニュース

子供とペットの関係について考える (11.21)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る