TOP>ニュース > 【ドッグフレンドリー・カー】VWゴルフヴァリアントTSIハイライン コネクト

  • ニュース

【ドッグフレンドリー・カー】VWゴルフヴァリアントTSIハイライン コネクト

今月のドッグフレンドリー・カー VWゴルフヴァリアントTSIハイライン コネクト

マリアの愛車でもある7代目VWゴルフヴァリアントに新たに加わったのが、“つながるVW”を意味する「コネクト」。ハイラインとコンフォートラインに用意されています。


VWゴルフヴァリアントTSIハイライン コネクト

これまでのVWのナビゲーションシステム「ディスカバリープロ」搭載車とどうちがうのかと言えば、Volkswagen Car-Netにスマホ(iPhone/アンドロイド対応)を利用して接続することで、専用サーバーから各種情報をリアルタイムに入手できるところ。

例えば走行中、シートに座ったままでナビの目的地などを操作できるオンラインボイス検索を始め、オンライングーグル検索などが音声入力で可能。グーグルのストリートビューも表示でき、さらにナビタイムのリアルタイムデータで近くの駐車場の空き状況、ガソリンスタンドの場所はもちろん、ガソリンの価格順に表示することもできるのですから、ゴルフヴァリアントはもはや走るパソコン&タブレット。

フツーの「ディスカバリープロ」は、走行中、一部の機能が安全上の理由から使えないことにくらべれば、はるかに便利。さすがグーグル検索で、走行中「那須、美味しいランチ」「近隣の動物病院」としゃべれば、ボイスコントロールによって即座に検索、ルート案内を開始してくれます。

グーグルストリートビューは目的地の風景を360度のパノラマ画像で表示してくれるし、目的地の天候、気温を知ることもでき、着ていく服装選びもばっちり?ドライブをより楽しく快適なものにしてくれるのです。

そんなVWゴルフヴァリアントはラゲッジ、シートアレンジ、走行性能、ペットアクセサリーの充実度でも極めてドッグフレンドリー。もちろんVW最新のオールインセーフティ機能(先進安全装備・機能)で安心安全なドライブが可能です。


走りの良さでも定評あり。写真はマリアの愛車ハイライン


ラゲッジは広大で使いやすい

走りはクラスを超えた快適性と静さ、動力性能、乗り心地の良さが持ち主で、自動ブレーキと全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロール、車線維持機能、渋滞時追従支援システムなどの合わせ技で、両足をフロアに置いたままの半自動クルージング、渋滞の半自動ノロノロ走行が可能。実際、今回VWゴルフヴァリアント コネクトで東京から蓼科を往復し、渋滞を含む約420kmを走破しましたが、ドライバーのボクはまったく疲れ知らず。同乗のラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララも同意見でした(快適に寝ているので当然ですが)。


快適でドライブを約束する運転席


VWゴルフヴァリアントTSIハイライン


コネクト コンパクトでも伸びやかなワゴンプロモーション

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

小型犬と大型犬、飼う時の違いってあるの?【いぬのはてな】 (2.21)

  • ニュース

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • ニュース

世界で活躍する「スポーティング・グループ」に属する犬たち (2.21)

  • ニュース

日本人と犬の歴史はいつから始まったの?【いぬのはてな】 (2.20)

  • ニュース

『第4回ワン!にゃん!かるた』最優秀賞を発表‼︎ (2.20)

  • ニュース

「あなたは犬派?猫派?」犬派が6割という結果に! (2.20)

  • ニュース

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • ニュース

ペットを保護する概念が強いアメリカのシェルター (2.17)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る