TOP>ニュース > 警察署前に捨てられた子犬、今ではInstagramの人気者!【保護犬と暮らす】

  • ニュース

警察署前に捨てられた子犬、今ではInstagramの人気者!【保護犬と暮らす】

今ではかつてのやんちゃぶりは影を潜め、すっかり穏やかになってきたジョン。

「まだまだボール遊びをして大喜びをしていますが、イタズラをして叱られることも少なくなり、おそらく、ジョンも僕たちもお互いのことを少しずつ学びながら、共に心地よく暮らしていくための折り合いをつけてきたのだろうと思います」

「ジョンを引き取ろうと決めた時、人間の勝手さが生み出した保護犬の現場には、やはり様々な矛盾が噴出しているように感じ、複雑な気持ちにもなりましたが、結局のところ、僕たちはジョンとずっと一緒に暮らしていくことしかできませんし、それこそが喜びなのだとジョンとの出会いに感謝しています」

Kさんご夫婦は、今でも「ジョンの兄弟犬たちはどうしているだろう」と話をすることがあるそうだ。

「いつかまた函館に行って、ジョンを兄弟犬たちに会わせてやることはできないかな、などという夢想もしています」

そうおっしゃるKさんは転勤生活に終止符をうち、奥さん、ジョンと共に北海道の大雪山系旭岳の麓にあるのどかな町に移り住んだ。ジョンはもう他の土地で暮らすことはないだろう。晴れた日には山々が目に美しく、大雪山の豊かな伏流水が地下を流れて町を潤す自然豊かな環境で、今日も風が運んでくる匂いに鼻をひくひくさせながら散歩を楽しんでいるに違いない。

「ジョンが楽しそうにしている様子を見るのが、僕たちにとっても何よりの喜びです」

そんなKさんと奥さん、今日はどんな写真をInstagramにアップするのだろう。ちょっと覗いてみるとしようか。


大雪山系の山々を見ながら、お気に入りのドッグランで遊ぶジョン。北海道生まれとあって、マイナス10℃の寒さもなんのその/©K&T

取材・文/犬塚 凛

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ゴミ山の横にいたゴールデン・レトリーバー【保護犬と暮らす】 (8.23)

  • ニュース

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット (8.23)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・フィット (8.23)

  • ニュース

ペットが亡くなった時、「会社を休んだ人」は約10% (8.23)

  • ニュース

自分のペットがハンカチの中でかくれんぼ!オーダーメイドのフォトハンカチ (8.22)

  • ニュース

機能性に大満足! オシャレなフードボウル (8.22)

  • ニュース

「ペットとの別れ」と向き合う。フランセス教会のペット慰霊祭 (8.22)

  • ニュース

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (8.21)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る