TOP>ニュース > 大人気の猫ちゃん貯金箱「いたずらBANK」から犬バージョンが新登場!

  • ニュース

大人気の猫ちゃん貯金箱「いたずらBANK」から犬バージョンが新登場!

ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでの取扱商品に選ばれた「いたずらBANK」を製造しているシャインは、発売8年目を迎え国内外で68万個を出荷したシャイン貯金箱シリーズの新商品『おへんじBANK こいぬ』を5月下旬に発売する。

『おへんじBANK こいぬ』は、これまでの「いたずらBANK」の猫らしく自分のペースで出て来てコインを持って行く、という仕様とは少し異なっており、バッグをイメージした箱の中に子犬が隠れていて、コインを置くとひと声鳴くというギミックを採用。

実はバッグの中の子犬はしつけの良いりこうな子で、飼い主さんの合図を健気に待ち続けている。名前を呼ぶことはもちろん、手を叩いてもOK。こうした音に反応することで、子犬が喜んで出て来てお金を持って行くという仕組みだ。ちなみに飼い主さんが声をかけなければ、子犬は寂しそうにひと声鳴いて、眠りにつくような仕様になっている。

コミュニケーションによって動作する、人の忠実な仲間である犬らしさを表現した新しい貯金箱『おへんじBANK こいぬ』。これは発売が待ち遠しい!

メーカー開発者のコメント

今回商品を企画するにあたり、犬種をどうするか非常に悩みました。成長した犬は本当に同じ種族かと思うほど、顔つきも体つきも種類によって大きく異なります。従って飼い主の好みも犬種によって細かく分かれてしまいます。

しかし子犬の頃を見てみるとどうでしょう。ほとんどの犬は体の大きさも変わらず、顔は丸みを帯びて鼻は短くどの犬種も同じような子犬の顔をしています。大きな違いと言うと耳の形や毛の色、柄くらいではないでしょうか。

そこで、『おへんじBANK こいぬ』の犬は、多くの飼い主に「うちの子も小さい時はこんなだったな」と思っていただけるように犬種を特定せずに、外観が未分化の子犬をモチーフとし、毛の色と耳の形の組み合わせで4種類を商品化しました。

『おへんじBANK こいぬ』概要

◆商品名:おへんじBANK こいぬ(たちみみしろ、たちみみちゃ、たれみみしろ、たれみみちゃ)
◆発売日:2017年5月下旬
◆価格:2,480円(税込み価格 2,678円)
◆販売:国内の玩具・雑貨取り扱いの販売店、販売サイト
◆商品サイズ:W126mm×H108mm×D106mm
◆使用電池:アルカリ単3電池2本(別売)
◆対象年齢:6歳以上
◆発売元:シャイン
※日本で使用されているすべての硬貨に対応。
※コインは500円硬貨で約40枚収納可能。
◆シャインHP:http://www.shine-jp.com/

【おへんじBANK 動画】

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅 特別編】災害時に強いドッグフレンドリーカー (8.20)

  • ニュース

放火探知犬、有害物質探知犬、追跡犬……犬の嗅覚はどこまで貢献する? (8.19)

  • ニュース

ゆりやんレトリィバァがレトリーバーに!?「僕のワンダフル・ライフ」大爆笑イベントレポート (8.19)

  • ニュース

映画「僕のワンダフル・ライフ」高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫の出演決定! (8.18)

  • ニュース

広がりを見せる「動物介在プログラム」の実態 (8.18)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • ニュース

ドッグトレーナーが教える、犬のストレス対処法!【後編】 (8.17)

  • ニュース

ドッグトレーナーが教える、犬のストレス対処法!【中編】 (8.16)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る