TOP>ニュース > 【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの幸せ(6)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの幸せ(6)

第八章『マリアの幸せ(6)』

社会性を身につけさせる意味 その3

※これまでの記事を見るには下のタイトルをクリック
【青山尚暉のワンderful LIFE】

ところで、家族の中でマリアが一番好きなのは、朝のお散歩に連れて行ってくれて、朝夕の食事を作り、出してくれるカミサンです。そもそもマリアを里親としてわが家で引き取ることを決めたのもカミサンでしたから、その意味でも感謝してるはずです!?

トレーニングだって、犬のしつけ教室のお手伝いをしていた経験もあるカミサンが担当です。


水上バスで芝浦からお台場へ、水上散歩。でも、マリアは船のゴーゴーとうなるエンジン音が嫌いです。でも、ママといっしょだから多少は安心です。

ならば、カミサンの前でもっともいい子にしていられそうなものですが、実はそうでもないことが判明してしまったのです!

毎月行っていた『わんわんミシュラン』の覆面調査の取材(旅行)では、料理の評価を担当する料理研究家のカミサンもいっしょですが、写真になっていればクルマの前やホテルの前でいい子な感じで座り、笑顔を見せてくれるマリアも、実はそれは10カット撮った1枚だったりするのです。ほかのカットは回りのものが気になったり、音に反応していたり、あくびをしていたり、言葉でコミュニケーションしづらい犬の撮影ってけっこう大変、時間もこちら側の忍耐も必用なんです。

ところが、『わんわんミシュラン』以外の雑誌などの撮影、お仕事のときは、基本的にボクだけです。しかし、そのほうがマリアは”モデル犬として”いい子なんです。


公園を借りて大がかりな撮影。こんなとき、マリアは驚くほどいい子です。カメラマンの期待通りのポーズを決めます。とはいえ、10カット撮って、編集者の目にかなうのはきっと、1~2 カットでしょうけど。

始めて会ったスタッフ、カメラマンに最初は緊張し、距離を置いていますが、いざ、本番となるとスイッチが入るみたいで、例えば「ワゴンの荷室に乗り込むシーン」では、前足だけ荷室のフロアに、後ろ足は地面についたまま・・・なんていう無理な格好をさせられるんですが、こうするんだよと優しく教え、ポーズを決めさせると、嫌がらず微動たりともせず、OKが出るまでじっとしています。


これは先代ナナの雑誌撮影風景。ワゴンの荷室に乗り込むカット。かなり無理な格好ですが、炎天下、よくがんばってくれました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】崩壊した繁殖場でのマリアの記憶(4) (6.22)

  • ニュース

フローリングでケガをする犬が増加中! 愛犬のための床対策 (6.21)

  • ニュース

犬を太らせ過ぎると動物虐待か? (6.21)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット お台場BISTRO うしすけ (6.21)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (6.20)

  • ニュース

住所非公開!暮らすように過ごせる海辺のヴィラ誕生【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.20)

  • ニュース

伸縮リードを安全に使うためにおさえておきたい3つのポイント (6.19)

  • ニュース

動物がいるからこそ伝わること、学べること『動物と子どもシンポジウム』レポート (6.19)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい〜!熱中症対策に役立つアイテム登場

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る