TOP>ニュース > どれに当てはまる?しっぽの振り方でみる犬の感情11

  • ニュース

どれに当てはまる?しっぽの振り方でみる犬の感情11

しっぽの振り方でみる犬の感情

ワンコがしっぽを振っている姿を見て、「喜んでいる」と思っている人も少なくないだろう。しかしPsychology Todayによれば、ワンコのしっぽは、喜びや興奮を表す以外にもいろいろな感情を示しているそう。それぞれのワンコによって性格や生活環境が違うため一概には言えないが、今回はPsychology Todayの記事から、しっぽの振り方や体勢でワンコがどのような感情なのか、その一部を紹介したい。

1.あなたの愛犬が他の犬に出会ったとき、このようにまっすぐと前を向きしっぽをピンと立たせている場合、自信に満ち溢れ、優越感を感じているとのこと。これは「こんにちは!ぼく(わたし)はこの辺りのボスだからね!」という気持ちを表しているそうだ。

001
Maya Borenstein for LittleThings

2.このようにしっぽをまっすぐに伸ばしている場合は、ワンコは少し恐怖を感じているそう。

010
Maya Borenstein for LittleThings

3.ワンコがこのような姿勢でしっぽを「前後」に振っている時は、飼い主であるあなたの気を引きたい、ということを示している。

002
Maya Borenstein for LittleThings

4.イラストのようにしっぽも下がり、ワンコの脚がピンと張っておらず、飼い主からみてリラックスしているように見えるときには、特に何も関心がないということなのだそう。

005
Maya Borenstein for LittleThings

5.このイラストのように、シッポの先が丸く上を向いて口を開けている場合、よくわからない恐怖を感じているのだとか。

006
Maya Borenstein for LittleThings

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットを保護する概念が強いアメリカのシェルター (2.17)

  • ニュース

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • ニュース

犬と一緒に暮らす上で覚えておきたいこと (2.16)

  • ニュース

仕事が忙しい飼い主に手放された2頭の犬【保護犬と暮らす】 (2.15)

  • ニュース

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • ニュース

ペットを飼育して想像以上にお金がかかるのは…? (2.15)

  • ニュース

保護犬と受刑者を救う「プリズン・ドッグ・プログラム」【刑務所で活躍する動物たち】 (2.14)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る