TOP>ニュース > 体への負担を軽減するペットベッドをユニ・チャームと東洋紡が共同開発

  • ニュース

体への負担を軽減するペットベッドをユニ・チャームと東洋紡が共同開発

ユニ・チャームは、東洋紡と共同開発した、ペットの体への負担を軽減するべッド『からだ想いラボTM足腰・関節にやさしいベッド』を、2017年4月3日より全国にて新発売する。

発売背景

ペットの室内飼育率上昇に伴い、小型犬化が進み健康ニーズが高まっている。室内で生活している小型犬は足腰・膝などの関節が弱く、椎間板ヘルニア、膝蓋骨脱臼などの症状になりやすく、“愛犬の足腰が衰えること”に対する飼い主の不安が高いことがわかった。犬の一生のうちに睡眠時間が占める割合は人の約1.7倍と長いため、若齢期から睡眠時の体への負担を軽減することが大切となる。

そこでこの度、新幹線N700系の座席に採用された実績があり、幅広い知見を持つ東洋紡と体圧を分散するペット用べッド『からだ想いラボTM 足腰・関節にやさしいベッド』を共同開発し、2017年4月3日より全国にて新発売する。

【一生のうちに睡眠時間が占める割合】

ユニ・チャーム調べ

商品の特長

(1)高い体圧分散性で足腰・関節への負担を軽減

(2)高い通気性でムレにくく快適

通気性が高いので、バスタオルや低反発ウレタンの一般的なペット用ベッドに比べて、犬とベッドの空間温度と湿度を低く保ち快適な環境を実現。


ユニ・チャーム調べ

(3)抗菌・防臭・防ダニ素材で衛生的

ブレスエアーは通気性が良く、まくら部分には抗菌・防臭・防ダニ素材の特殊国産“わた”フィルハーモニィ※を採用しているためダニも発生しにくい。
※ 東洋紡株式会社の登録商標

(4)洗い替えできる取替えカバーで、寝床はいつも清潔

カバーを取り外して洗濯できるため、お手入れ簡単。しかも通気性が高くムレにくく、引っ掻いたりしても破れにくい。

(5)獣医師推奨※2

【獣医師の声】
・体圧分散性・通気性の測定結果から、犬の関節への負担が軽減されていることが理解できる。
・アレルギーなどで肌が弱い子にもお勧めできる。
・テスト品を実際に使用してみても、普段使用していたものに比べ、ぐっすり寝てくれていて、心地良さそう。
※2 ユニ・チャーム調べ

商品概要

商品名:ユニ・チャームペット『からだ想いラボTM足腰・関節にやさしいベッド』
タイプ:ベッド本体、取替えカバー
サイズ:超小型~小型犬用、小型~中型犬用
価格:オープンプライス
発売時期:2017年4月3日より全国にて発売

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アメリカのシェルターにいる犬の数 (10.19)

  • ニュース

ペットの市場に置いていかれた脚の悪い柴犬【保護犬と暮らす】 (10.19)

  • ニュース

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト (10.18)

  • ニュース

職場に犬がいることで仕事効率がアップする!? (10.18)

  • ニュース

音を怖がる、メスが多い…「犬の若白髪」と意外な関係 (10.18)

  • ニュース

光を失った犬が教えてくれたのは「今を頑張ること」【保護犬と暮らす】 (10.18)

  • ニュース

犬を診断する新しい占い。星座別ワンコの性格診断 (10.17)

  • ニュース

ワンコの一芸。「待て」をするわんこに笑撃のラスト(笑) (10.17)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る